ニューヨーク BAREBURGER(ベアバーガー)

2017年10月ニューヨーク旅。

細々と書き綴っております。


ベアバーガー - 1 (4)

だってアメリカだし(なんでも大きいけど大味なイメージ)と、食にはあまり期待をしていませんでした。

とは言え、アメリカと言えばハンバーガーよね!といくつかの候補の中から選んだのが、Barebugerでした。
予定ではシェイクシャックでも食べるつもりだったんですけど、行った日が日曜だったからか長蛇の列だったもんで、結局この一軒だけになっちゃいましたわ。


10月下旬だったので、ウィンドウがハロウィン仕様です。

そう言えば、このお店は横に細長い作りになってるんですけど、最初入ったエリアではここじゃなくて奥に行けと言われたんですよね。
まだ早い時間帯だったから一部営業だったのかしら?
この時は疲れがピークだったので、聞く元気もなく言われた通りに移動しましたけど。


ベアバーガー - 1

ハッピーアワーだったので赤ワインが少しお安い価格(5ドル)で飲めました。

ここって、バンズもお肉も選択肢が色々あるんですけど格闘する元気は毛頭なく、最初から組み合わせられたものの中から一番オーソドックスそうなのを選びました。


ベアバーガー - 1 (1)

来ました〜。
そんなにびっくりするほど大きくは、ないです。


ベアバーガー - 1 (2)

ベアバーガー - 1 (3)

とは言え、最初はナイフとフォークでいただきました。
結構赤みが残っていますが、全然生っぽくはなかったです。

オーガニックですしファストフードのハンバーガーとは当然別物・・・ですけど、ワイン1杯とハンバーガー+チップで23,5ドルは、やっぱりお高いかなぁ。


でも、ホテル(Pod 51)からすぐでしたし要領も分かったので、もし、またニューヨークに行くことがあれば、多分再訪すると思います。


BAREBURGER     251 East 52nd Street, New York

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

2017年冬 テレビ視聴忘備録

しばら〜く書いてませんでしたが、テレビは見てました。

まぁ、普通に。

残念ながら「この気持ちを書き残したい!」って番組やドラマはございませんでしたけど、ね。

正直に吐露しますと、全話録画していたのにスマップドラマは二本ともほとんど見ないで削除しちゃいました。
ツヨポンのドラマは好きなものが多いんですけど「騙し騙され」ドラマは、やっぱり食指が動かなくて。

他には何を見ましたっけ・・・。
えっとぅ、全話ちゃんと見たのは「東京タラレバ娘」と「スーパーサラリーマン左江内氏」の2本のみですね。
そしてどちらも、普通、でした。

そうそう。
我が地域で夜中に遅れて放送されていた「勇者ヨシヒコと導かれし7人」が、私的には今季一番面白かったです。
これってパート2?
それともパート3ですかね?
面白いって噂は聞いてましたけど私好みだと思えなかったんですが、姪も面白いよっていうので今回やっと見る気になったんです。

はい。

時々声を出して笑っちゃいました。
一番覚えているのは、テレビ局を揶揄(自分の局を含めて)した回ですわ。
いやぁ、テレ東、面白いドラマをどんどん作ってますねぇ。
我が街では一期、もしくはそれ以上遅れて大抵夜中に放映されるんですけど、勿体無いなぁ。
今は「バイプレーヤーズ」をやってますが、これも、次回が楽しみですわん。



ドラマ以外だと。

多分当選した人以外覚えていらっしゃらないと思いますが「世界ふしぎ発見!」で台湾の面白い神様を紹介した回のプレゼントが、


干支飾り - 1

私が台南市の林百貨で買ったコレ(写真左の幸運を呼ぶ干支飾り)でした。

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

TOTOのウォシュレットトイレのリモコンを買い換えました

前から、トイレの水を流すボタンが作動しにくくなってたんですけどね。

ある日、


トイレのリモコン - 1 (3)

「大」のボタンがポロンと取れちゃいました。

家を立て直してからもう15年以上経ってますから、家のあちこちに不具合が出てくるのは仕方ないのですが・・・。

さて、どうしよう。

とりあえず「ググって」みましょとキーボードに向かいましたが・・・これって、なんて名称です?

そこで「TOTO ウォシュレット」などとそれらしき言葉を打ってみると、出てきました。
あぁ、「リモコン」と呼ばれているようですわ。

アマゾンや楽天でも売られていましたけど、その品番がわかりません。
説明書を引っ張り出して見ても載ってないし。

でも、写真は我が家のとそっくりだし、アマゾンのレビューに10年以上前のトイレでもちゃんと使えたとあったので、きっと大丈夫!とポチしちゃいました。


トイレのリモコン - 1


はい、問題なく作動致しました。

あとで水道関係の知人に聞くと、多分メーカーに問い合わせても10年以上経っていると在庫はないだろうとのこと。

もし、手に入らなかったら本体ごと丸っと取り替えになったのかしら。
まさかそれはないでしょうけど、こういう時は、ネットのありがたさを感じますわぁ。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

マンガ はじめて読むギリシャ神話

「絵を読む」のが、すっかり面白くなっているワタクシ。

とは、言え。

読む絵の二大主流は「ギリシャ神話」と「キリスト教」だと思いますが、キリスト教以上にギリシャ神話が、分からない。
小学校の頃、なんとなく読んだ気はするんですけど、ほっとんど覚えておりません。

で、買いましたわ。


はじめて読むギリシャ神話 - 1

「マンガ はじめて読むギリシャ神話」です。
最近、ますます理解力が落ちているのでマンガの方が分かり易いかしらと思いまして。

いやぁ、マンガでさえ、スラスラと読み進められる波に乗るまでの時間がかかりましたわ〜。

まず、登場人物のカタカナ名前が頭に入りませんもん。
それって誰?と何度もページを戻しましたわ。

それに。
「ゼウス」とか「アプロディテ(アフロディテ)」などのメジャーな方達でさえ、実はギリシャ神話名、ローマ神話名、英語名で結構発音が違っているんですよ、奥さん。

全能の神「ゼウス」の英語名が「ジュピター」って、知ってました?


その上。
内容もその神々の仕打ちの残酷さやドロドロな関係が、「怒りや恨みを水に流す」国の人間にはハード過ぎますわ。

しょっぱなから、ゼウスのおじいちゃんが醜く生まれた我が子達を疎んじ、それに怒った妻が子供たちに父親を成敗しろと言うんですからね〜。

ちなみに、怖気ずく子供達の中で唯一手を挙げた末弟クロノスは父親に剣を振り下ろすんですけど、切ったのが性器っても、ねぇ。
ましてや、海の中に投げ込まれたソレから白い泡が湧き出てそこから美の女神アプロディテ(英名ヴィーナス)が生まれたって・・・。


そんでもって、たいていの登場人物は悲惨な最後を迎えるんですから、どんだけ昔のギリシャ人は悲劇好きなんでしょ。

でも、これを読んで、その後のヨーロッパ王族の歴史(ハプスブルク家とか)があんな風になったのもここからの流れなのかもねぇとちょっと納得しちゃいました。



物語自体の好き嫌いは別として、おかげでギリシャ神話モチーフの絵画を少しは読めるようになりましたわ。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

ニューヨーク アメリカ自然史博物館

2016年10月ニューヨーク旅。

ノイエ・ギャラリー、グッゲンハイム美術館を巡り、セントラルパークを横切って着いたのは、


自然史博物館 - 1

アメリカ自然史博物館です。


「アメリカ自然史博物館」と言えば・・・

やっぱ、


ナイトミュージアム - 1

映画「ナイト・ミュージアム」ですよねぇ。

私はシリーズ全部見てますわ。


自然史博物館 - 1 (1)

映画のエントランスとはちと違う気がしましたが、でも、実物大(?)の恐竜くんが長い首を伸ばして歓迎してくれました。


自然史博物館 - 1 (3)

入り口近くのお部屋は、まるで剥製動物園。

ぞうさんの行進や


自然史博物館 - 1 (2)

オピケくんもいました。

他にもいっぱい、実際の生息地にいるようにディスプレイされて見応えがあるんですけど、ね。
照明が暗くて写真が撮りにくい上に、私の疲労もピークでして。

全館制覇する元気なんぞ全く残ってなく、1時間もしないで出てしまいましたわ。


大人でも十分楽しいと思いますが、やっぱり、キッズ向けかな。

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター