高雄 (銘邦)港園牛肉麺

先に港園牛肉麺館さんについて書いちゃいましたが、前日に間違えて入っちゃったこっちについても、勿論書きますとも。

港園牛肉麺1

よく見たら、まず最後に「館」が付いていません。
どうも、商標のような「銘邦」も付けての「銘邦 港園牛肉麺」が、正確な店名みたいですわ。

更にググってみたら「港園三媳婦的店」と出てきました。(あ、柱にも書かれていました)
どうやら単なる店名パクリではない、みたいですね。

「媳婦」は嫁の意味、「三」は台湾では「愛人」(小三とか第三者など)的意味を持つのですが、合わせるとどういう意味なのかしら?
「内縁の妻」or「おめかけさん」?
どちらにせよ、こんなお店を出したのですから「元」でしょうが。


おっと、お店の内情を想像するのはこのへんにして、牛肉麺に戻ります。


港園牛肉麺2

牛肉麺の値段は「港園牛肉麺館」さんと同じ110台湾元です。


港園牛肉麺3

牛肉は本家(?)とは違い、痩肉だけでなく脂身の付いたお肉も載っています。
好みがあると思いますが、私はこっちも嫌いじゃないです。

そして、味も違いました。
こちらは、ほんのり甘いんです。

多分、松山市民はこっちもかなり好きだと思います。

私は、う〜ん・・・、どうしても「だまされた、やられた」感が拭えないので、やっぱり「港園牛肉麺館」に一票。
でも、こっちも悪くないと思います。


港園牛肉麺4

ただし、スープはあちらの完勝です。
こちらは獣臭さがあって、二口程でギブアップしちゃいました。



銘邦 港園牛肉麺  高雄市五福四路53號 営業時間 10:30 〜 21:00
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター