台湾ドラマ 真愛黒白配 Love Around/恋するロミオとジュリエット

真愛黒白配1

台湾ドラマ「真愛趁現在」(全72話)の後に同じ主役カップルによる「真愛黒白配」(全21話)を見始めたものの、途中で「真愛找麻煩」(全84話ですが、かなりスキップ見)に寄り道しちゃったワタクシ。

でも、ちゃんと視聴完了いたしました。


いつもの様に、かなり端折ったあらすじは。

ヒロイン梁小舒(陳庭妮)は、小さいラジオFM局のオーナー兼パーソナリティで、番組を通して世の中の不正と戦う、正義感溢れまくりの性格。
二股をかけられていた彼と別れ、その彼絡みで知り合った周震(胡宇威)と、お互い次の相手を早く見つけようと単身(シングル)仲間になります。

そんな2人がお互いを意識するのに、さほど時間はかかりませんよね。
しか〜し、当然障害が2人を待ち受けます。

小舒の父親は元警察署長、周震の父親は元ヤクザ、その上、なんと、周震父のせいで小舒の弟が亡くなっていたんです。
でも、実は小舒父のせいでもあったんですが、周震はそれを家族想いの小舒に知られないよう、ウソの理由(元カノとヨリを戻す)を告げて彼女から去ろうとします。

この別れてからストーリーが長いと他ブログで読んでしまい、視聴意欲がダウン↓したんですよね。
邦題が「恋するロミオとジュリエット」ですしねぇ。

でも、覚悟を決めて見続けましたら、思った程暗い展開ではなく、普通に見終えられましたわ。

暗い展開は好きではありません、よ。
でも・・・な〜んか、物足りませんわ。

ヒロイン母の演技は心を打ちましたが、如何せん、主役2人の心の動きに切なさが足りません。
台湾ドラマには、「ホノボノ」「ユルい笑い」そして「キュンキュン」が、なくては!


真愛黒白配2


アニー・チェン嬢のビジュアルは「真愛・・・」三作の中で一番好きですが、ドラマ自体はワタクシ的には第三位です。

ちなみに第一位は、う〜ん・・・僅差で、台湾版朝ドラのような「真愛趁現在」かしら。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター