高雄 興隆居で朝御飯①

高雄で宿泊した康橋商旅六合夜市正館は朝食付きなのですが、食系ブロガーのハシクレですもの。
ブロガーさんに人気の朝ご飯屋さんにも行かなくては、ね。

幸い、そのお店はホテルから徒歩で行ける距離(6〜7分)でした。


高雄 興隆居1

興隆居さんです。
南からお店に向かうと、その横の果貿來來豆漿さんの看板の方が目立ちますが、私の目的店は渋めな看板の方です。


高雄 興隆居2

店先で、おばちゃんが卵焼きを次々に焼いてらっしゃいます。
ここって歩道ですけど、いいのかしら。

高雄 興隆居3

予習していた通り、「湯包」と「焼餅」の二列が出来てます。
私は、湯包(肉まん)の列に。

そこまでは順調に進めましたが、その後の飲み物の注文&支払いの順番が分かりません。
幸い親切なおじさんが「お先にどうぞ」的ジェスチャーで譲ってくれましたので、なんとか豆乳を指差し注文して支払いが出来ました。

砂糖入りプレーン豆乳と湯包で、27台湾元でした。
円安でも安いと感じるお値段(100円しない!)が、すみません、個別の価格は不明です。
私の予想は、豆乳が15元、湯包が12元、じゃないかしら?

調べました。
逆(豆乳12元、湯包15元)でした。


高雄 興隆居4

湯包と言うだけあって、汁気たっぷり、野菜たっぷりの、シャキシャキで優しい味です。
今思うと、もう一個食べたかったなぁ。

高雄 興隆居5

親切に、湯包の美味しい食べ方指南がテーブルに置かれてました。

曰く「汁気が多いのでまずひと齧りし、皮の美味しさを味わい、旨味のある汁を味わい、その後テーブルに置かれているオリジナル(?)辛みダレを垂らして頂く」のが、「真是太好吃了(ホントにとっても美味しい)」だそうです。


そんな湯包が、かなりお勧めですが、

が・・・

ここの豆乳が!

すっごく濃かったです。
大豆の味がしっかりしました。
でも豆臭くはないです。

好みです!
また、飲みたいです!

(!の多さで、私の好き度が分かって頂けるかと思いますわ)



その横のお店にも引かれたのですけど、ここの「焼餅」も食べてみたくて、高雄最終日に再訪してしまいました〜。



興隆居   高雄市前金區六合二路186號 台湾  営業時間 4:00〜11:00 無休
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター