パリで見つけた日本と香港

これまでにも「パリで見つけた台湾」(タピオカミルクティーのお店)「シドニーで見つけた台湾&中国」(お店の支店色々)などを報告しましたが、パリは他に、日本と香港も見つけてました。(香港はちょっと無理矢理ですが)


パリ BOOK OFF1  パリ BOOK OFF2

パリにもあります、BOOK OFF。
それも道路を挟んで、二店舗。

中に入ってはいませんが、写真右の看板に「LIVRES」とあるのがフランス語の古本売り場、写真左「本」とあるのは日本語の古本売り場みたいです。

パリは日本のオタク文化が結構アツイようなので、「本」の売り場にもフランス人が結構利用しているんじゃないかしら。



パリ 湯のみ2  パリ 湯のみ1

これは小さな湯のみ、でいいのかな?
ルーブル美術館へ行く途中の地下通路(カルーゼル・デュ・ルーブル)にある雑貨屋さん「PYLONES(ピローヌ)」で見つけました。
他にもパリとか日本とか色々な国バージョンがあったのですけど、私が手に取ったのは香港版。

だって「茶餐廳」に「陸羽茶室」ですから。

買わない訳にはいきません!!

パリ 湯のみ3

お手軽な価格(5ユーロ)なので当然メイド・イン・チャイナだと思ったら、MADE IN PRCの文字が。

どこですか?
南米のどっか?と調べましたら、なんのことはない、やっぱり中国でした。
どうもMADE IN CHINAだと聞こえが悪いので、最近はこの表示にしているものが増えているのだとか。

MADE IN CHINAのブランド品質を上げるのではなく表示を変えるだなんて、なんだか、本末転倒な気がします。


パリ 腕時計2   パリ 腕時計1

ついでにラバーの腕時計も、値段の安さ(12ユーロ)に引かれて思わず買っちゃいました。
可愛さには満足しているのですが、でも最近はトンと時計を身につけないんですよね〜。
1年経とうとしていますが、いまだ戸棚の飾りとなっております。



ところで。
ロンドンで出会い、パリで本格的に知り、東京でも再会した彼♡、ではなくスペインのファッションブランド「デシグアル(desigual)」が、我が街にやって来るそうです。(その話はここに)

期間限定(3月25日〜4月7日)ではありますが、松山に二店ある百貨店の、三越の方に。
松山三越は主ターゲットが大人(シニア)層だと思いますが、やりますねぇ。
正直、あの鮮やかな色彩の服を、ただでさえ保守的な松山市民が受けられるか、チト心配ですが。
私は、買うかどうかは別として、一度は行ってみたいと思いますわん。
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター