台北 久し振りに濟南鮮湯包

2013年8月台北旅では、暫く行ってなかったお店何を軒か再訪しました。
例えば、西門の干記杏仁豆腐さんとか、小籠包の老舗・鼎泰豐さんとか。

そして濟南鮮湯包さんへも、久し振りに足を向けましたわ。

済南鮮湯包1

ここは小籠包が美味しいお店ですが、私が好きなのは

済南鮮湯包2

お肉の小籠包ではなく、皮から透けて見える薄緑色が美しいヘチマと蝦の小籠包です。
あっさりと優しい味で、ワタクシ好みです。
それに日本ではあまり食べられない貴重感もありますしね。

値段は一籠(8個)220台湾元、確か普通のショウロンポーよりは少し高かったと思います。


しかし。

今回、ここに来た一番の目的は、実はショウロンポーではなく、

済南鮮湯包3

前から気になっていた魩仔魚炒飯(シラス炒飯/150台湾元)を食べてみたかったんです。

油で揚げているのかな、カリカリのシラスが食感フェチのワタクシの口内を刺激しながらのど元に去っていきます。
噂通りの美味しさですが、ただ、予想通りの美味しさ、でもありました。

一度食べたら私は満足、かな。


でも、ヘチマショウロンポーを食べに、このお店は又行っちゃうと思います。




濟南鮮湯包   台北市濟南路三段20号 営業時間 11:00~14:30 17:00~21:00   旧正月のみお休み
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター