フランス ラ・ロッシュ・ポゼ(LA ROCHE-POSAY)のシャワージェル&ボディクリーム

2013年4月パリ旅にて、スキンケアコスメのラ・ロッシュ・ポゼの商品をいくつか購入しました。
リップクリームとハンドクリームについては既に書いてます(ここに)が、今日はシャワージェルとボディクリームの個人的使用感想をさらっと。


ラロッシュロゼ シャワージェル

シャワージェル「LIPIKAR SURGRAS 」(モノプリで13.99ユーロ=約1800円)は、主に母が使っております。
と言うのも、私は台湾で買ったものが色々ありましてですね、そっちを使っておりますの。

でも、数度は試してみました。
初めて試したのは夏だったのですが、その時はなんだかヌルヌルするなぁ・・・と今ひとつな感想でしたわ。
が、気温と湿度が下がった冬に再び使ってみると、「あら、しっとりしていい感じ♪」と、その違いにびつくり。

何てったって、フランスの皮膚科医が進める「乾燥敏感肌向き」のブランドですからね。
カサカサさんには、かなりお勧めだと思います。


ラロッシュロゼ ボディクリーム

こちらのボディクリーム「LIPIKAR BAUME AP(ベリードライスキン用)」(CITY PHARMAで14.95ユーロ=約2000円)は、毎日使っております。
尚、ドライスキン用(LIPIKAR LAIT)もありました。

ギリギリポンプで出てくるぐらいの、こっくりしたクリームです。
香りは、ごく薄く「昔のいい香り(私は好き)」ですね。

使用感は、穏やかにしっとり、かな。

暫くはその効果をそれほど感じないまま使っていたんですけど、アバウトな性格ゆえ上腕の内側を塗り忘れてましたら、カイカイブツブツが出てきました。
あら大変!と慌ててこれをしっかり塗りましたら、カユミもブツも二日で消えましたわ。
まださほど気温が下がってない頃から使用していたので気がつかなかったのですが、ちゃんと私の超乾燥肌を守ってくれていたのですね〜。

日本でも買えるようですので、これからも秋冬に使い続けると思います。
シャワージェルもこれも400mlありますので、かな〜り長い間使えると思いますしね。(ただし日本でもこのサイズが手に入るかどうかは未確認です)
スポンサーサイト

テーマ : 美肌スキンケア
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター