シドニー SONOMA BAKERY(ソノマ・ベーカリー)のサワードウブレッド

2013年12月シドニー旅。

別の目的(週末のマーケット)で行ったグリーブ(Glebe)に、美味しいパン屋さんソノマ・ベーカリーの支店があったので、ついでに行ってみました。

ソノマ・ベーカリー

なんでも、シドニーに天然酵母のサワー種(sourdough)パンのブームを作ったお店だそうです。
確かにレストランでもサワードウブレッドを置いているところが多かったです。

ソノマのパン2

色々な種類があってかなり迷ったのですけど、オリーブ入りを買いました。
写真では分からないかもしれませんが結構な大きさです。
20センチ以上はあったんじゃないかな。
価格は7豪ドル(約660円)でした。

ソノマのパン3

カットすると、うん、確かにオリーブが入ってます。

酸っぱい物好きで少々の酸味なら気にしない(気付かない)私でもはっきりわかる、その名の通り酸味の強いパンです。
だから友達のお子達はあまり好きではないそう。
うん、大人の味かもね。

でも私はすっかり気に入りました。
日本(我が街)では食べられない味ですわ。

で、買って帰る事にしました。
友達曰く、近くのちょっとお高めスーパーに置いてあると言うので、最終日に買いに行きましたわ。

日本に戻っても更に東京で1泊した為、自宅に帰るまで2日かかりましたが、風味の劣化はほとんど感じませんでした。
後で調べてみたら、サワードウブレッドはその酸味から比較的日持ちのよいパンだそうです。

ソノマのパン4

実は、どうしても一つに決められなくて、2個も買って帰っちゃいました。
まずこれは、SOY&LINSEED(大豆と亜麻仁シード入り)

ソノマのパン5

黒いツブツブが亜麻仁です。
ゴマに似てますが、風味はゴマ程強くありません。

ソノマのパン6

もう一つは、全粒粉(MICHE)。

ソノマのパン7

どちらも美味しかったですが、強いて言うと大豆入りの方が食感的に好きかな。


少し妹にお裾分けし、残りをカットして冷凍し毎朝美味しく食べていたのですけど、10日程で食べちゃいました。
でも、私の舌が酸味のあるパンを求め続けます。


仕方がないので、

ヨーグルト入りパン

酸っぱいものを入れればいいかしら・・・と水分の半分をヨーグルトにしたパン(ライ麦粉3割配合)を焼いてみましたの。
でも、あの酸味は殆ど感じられませんでしたわ。

やっぱり・・・・・・酵母を手に入れるしか無いかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

No title

シドニーのパン…これだったんですね。
しかしこんなに大きいのを2つも。
これなら台湾のあのばかでかいパンを持ち帰るのもなんてことはないですね(笑)。

サワードゥブレッドは、残念ながら私は苦手なんです(もともと酸味がダメなので)。
実は昨年ハワイで初めて食べたんですが(イタリアンの店で付け合せとして出てきた)、
恥ずかしながらちょっと悪くなってしまったパンかと思ってしまった…。
友達はもともと好きだったようで、おいしいと言って食べてましたが。

おそらく日本人は苦手な人が多いんじゃないかなあ。
だから売っているところも少ないのかも?
mizmizさんのような隠れたファンは多そうですけどねー。

Re: No title

MYさん

はい、このパンです。
機内持ち込みで帰って来ました。

MYさんは酸味が苦手と書いてらっしゃるので好きな味ではないかも・・・とは思ってましたが。
そっかぁ、子供だけじゃなく日本人は苦手な味かぁ。
確かに、なんでも有りの日本で殆ど見ませんものね。

私は台湾のパン(ライチとかバラの花びら入り)にあんまり惹かれないのですが、なんと言っても世界一、ですもんね。
パイナップルケーキだけじゃなくパンも、一度は買ってみようかなぁ。
プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター