シドニーのカード事情&シャンドンのスパークリングワイン

シドニー到着後、友達と会う待ち合わせをしたのは、電車の駅Artarmon(アーターモン)を出てすぐのカフェでした。

アーターモン1   アーターモン2

アーターモンはシドニー北郊外の駅ですが、プラットフォームから階段を下りて右側は、日本食品マーケットや古本屋さんが数軒ある、リトルリトル日本人通りです。

アーターモン3

ここで飲んだジュースが初買物でしたわ。
お値段は3.8豪ドルだったかな。
やっぱり高いな〜と思いましたが、スーパーで同じものが3.2豪ドルだったので、このお店自体はかなり良心的ですね。


買物と言えば、私のメインカードはJCBなんですけど、オーストラリアではあまり使えないと覚悟をしてました。
そして、ホントに、殆どのお店でダメでした。
パリやロンドン以上に使えませんでした。

せめて、スーパーマーケットのColesやWoolworthぐらいでは使えるようにしてほしいです、JCBさん!

実は、今海外でJCBを使うと抽選で何かが当たるので、一度はカードを使わなくっちゃ!と思ってたんです。
で、最後の最後、空港で出国手続きが終わった後にスパークリングワインを買おう!と決めてました。

シャンドン

そして、買いました。
オーストラリア・シャンドンのサマー・リミテッド・エディションだったかな?
その可愛さに引かれて、購入しましたの。

流石にここではJCB、使えました。
でもぅ。
これは「全てのカード」にですが、手数料がかかりました。
確か、2.5%だったかな。

このシャンドンのスパークリングワインは20ドル程だったので40円ぐらいですけど、個人商店ならまだしも空港で手数料を取るなんて・・・と、ちょっと納得ゆかないワタクシでしたわ。



プラスティックシャンパングラス1   プラスティックシャンパングラス2

ちなみに。
ウールワースで買った携帯用プラスティックのシャンパングラス(8個入り 3.99豪ドル)と共に、英会話教室でのクリスマスパーティに持参しました。
これって多分使い捨てだと思うのですが、もちろん、使えなくなるまで何度でも使用する予定です。
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター