シドニー 夏の果物&野菜達

これまでにも書いてますしこれからも書いちゃうでしょうが、シドニーの物価は日本以上!です。
殆どなんでも高い!と感じました。
これは、私が地方都市に住んでいるからでは無いと思いますわ。

おそらく、円安も影響していると思いますけどね。(現在、1豪ドル=95〜100円ぐらい)
そうだなぁ・・・私の体感では1豪ドル=70円ぐらいがほどよいと思うんですけど・・・。

それでも中には、これは安いかも・・・と思えるものも、少しはありました。
その一つが、果物です。

シドニーの果物1

例えば、パッションフルーツが1ネットに5個位入って2豪ドル(約200円)です。

酸っぱいもの好きですし日本ではなかなか手に入らないし・・・と迷ったのですが、まだ熟しきっていないようだったので止めたんです、けど、やっぱり買って食べておくべきだったと未だに悔やんでおります。


やはり旅先では

買わずに後悔より買って後悔

ですわ!


シドニーの果物2

ベリー類も美味しそうでした。
これはブラックベリー、3パックで5.99豪ドル(約600円)。


シドニーの果物3

ラズベリーは少しお高め、1パック3.99豪ドル(約400円)。

シドニーの果物4

これは・・・スイート・クリムゾン・ベリー?
「Please try me」とあったので試食したのですが、すっぱ美味しいベリーでした。
2パックで5豪ドル(約500円)ですね。


シドニーのマンゴー1

これは、別のスーパー(ちょっと高級)で売られていたマンゴーです。
カリプソ・マンゴーは2個で5豪ドル(約500円)。

シドニーのマンゴー2

ケンジントン・プライド・マンゴーは、2個で6豪ドル(約600円)です。

台湾とは比べようもありませんが、日本よりは安いんじゃないかな。


マンゴーは食べませんでしたが、中華街で食べたマンゴープリンはしっかり果肉を感じられるおいしい一品でした。
だって、旬(夏)ですものね。


おまけ

シドニーのカボチャ1

見た事の無いカボチャを発見・・・って、カボチャですよね?
調べてみたら、バターナッツ・カボチャ(Butternut Squash)と言うみたいです。

シドニーのカボチャ2

外側はこんな感じでした。


ナイジェル・スレイター

シドニーから帰ってから見たナイジェル・スレイター氏の「シンプルレシピ」(BBCの料理番組 BS Dlifeにて放送中)で、偶然これを使ったカボチャパイが紹介されてました。

ちなみにワタクシ、ジェイミー・オリバー氏以来、久々に彼が「気になる料理人」です。
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター