アメリカドラマの波が来た〜?

台湾ドラマ「僕らはふたたび恋をする」が放送されて知った、BS局 Dlife

dlife.jpg

「僕ら・・・」は日本語字幕で見てもやっぱりイマイチでしたが、この局を発見できたのは、モウケモノでしたわ。
きっかけは台湾ドラマでしたけど、おそらくこの局での台湾ドラマ放送は、かなりレアだったと思われます。
他のBS局では溢れている韓国ドラマでもボチボチ、放送枠の多くはアメリカドラマですわ。



ドラマ FRIENDS1  ドラマ FRIENDS2  

この数年全く見ていなかったアメリカドラマですが、私が好きだったFRIENDSの第2シーズンが放送されていたので、ついつい見始め、そのままズルズルと第3シーズンも見続けています。(月〜木午後7時半より放送中)
正直、賞味期限切れの感はありますけど、エピソードによっては結構楽しめますわ。

このまま未視聴のファイナル(第10)シーズンまで放送してくれたらいいなぁ・・・と思っているのですが、私の小さな願いは叶うでしょうか?


ドラマ 私はラブ・リーガル

そして、ドラマの間に大量に流れる他ドラマの告知&題名に引かれ「私はラブ・リーガル シーズン2」を初視聴。

オバカな二流モデルが事故に遭い、その魂が頭も性格もいいけど見た目ポッチャリな女弁護士の体に入り、そのまま弁護士として活躍するお話です。
なかなか面白かったのですが、私が見られたのは第12話&13話(最終回)のみ。
アメリカドラマは次シーズンも視聴者にチャンネルを合わせさせようと「え〜、これで終わり?」なエンディングが多々あるのですが、これも正にそう。
わたしゃ、13話を視聴した後の数日間、てっきり来週続きが見られるのだと思ってましたもん。

Dlifeでシーズン3は、一体いつ見られるのかしら・・・。


それと、ドラマではありませんが。
昔ちょっとファンだったジェイミー・オリバー氏を久し振りに拝見しました。(ジェイミー・オリバーの30MM)
私の知っていたちょっとやんちゃな少年シェフは、青年の姿を見る事無く、おじさんになっていました。
2年ぐらい前に彼が出したレシピ本の表紙でその変わり様を知ってはいましたが、あの表紙より多少痩せていたものの、やっぱりおじさんでした。

時の流れは残酷です〜


ドラマ once upon a time

アメリカドラマの波は更に私を襲いました。
NHKのBSで始まった「ONCE UPON A TIME」も番宣を偶然見ちゃったもんだから、本編もそのまま見る羽目(?)に。

おとぎ話の主人公たちが「白雪姫」の悪い魔女の呪いにかかり、記憶を消されて現代のアメリカの街で現代人として暮らしています。
そこに、呪いの手を逃れ現代で一人生きてきた白雪姫の娘エマが、養子に出した息子ヘンリーに導かれてやって来るんです。

ファンタジー&ミステリーなストーリーですわ。

ワタクシのドラマ第六感が何かを感じて、3話分をまとめて見ました。
それがワタクシ的には正解でしたわ。
1、2話は「本当は怖いグリム童話」じゃないですけど、暗いトーンで私好みとは言えなかったのですが、3話から面白くなってきました。
どうもメインのお話に絡めて他の童話の主人公のエピソードが描かれるみたいです。

ところで。
尺を合わせる為(50分)だと思うのですが、ドラマの前後に速水もこみちくんがストーリーテラーとして出てきます。
現代の王子様のようなもこみちくんは素敵ですけど、う〜ん、45分でいいんじゃないかしら。



ドラマと言えば、やはり台湾ドラマに触れなければ。

時々テレビ欄をチェックしてみるのですが、台湾ドラマの文字は出てきませんね〜。
台湾ドラマって、そんなに人気無いのかしら・・・。
未放映の面白い台湾ドラマが、まだまだあると思うのになぁ。

唯一の華ドラ枠だったBS日テレ水曜11時も、期待していたのに、なんとアメリカドラマ(全16話)だし。
あ、私はこれは見ないと思います。


どこの局でも良いですから、台湾ドラマを放送して下さ〜い!!
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター