May Me(メイミー)スタイルの大人服で夏服を縫ってみた

♪夏が来れば作り出す〜♪

こりもせず、今年も木綿や麻の布で「下手の横好き」やってます〜。


まず、購入した本は

2013年夏服1

伊藤みちよ著「May Me スタイルの大人服」(日本ヴォーグ社)です。

作りたいものが何枚もあったのですが、

2013年夏服2

まずは、02番スモックブラウスを作りました。

それも、

2013年夏服3

2枚。

なぜ同じものを2枚も作ったかって?

それはですねぇ・・・。

本来私は腰が重い人間でして、何事も始めるまでに時間を要します。
「さぁ、始めるわよ、ほら、始めるわよ!」と、自分で自分に数回カツを入れなくてはいけないのです。

その始めの一歩が、洋裁だと型紙作りです。
と言っても大抵は実物大パターンを大判紙に写すだけですから、全然難しくないんですけどね〜。

なので、1枚作ってまずまずの出来だと、同じ型紙・違う生地でもう一枚作っちゃう事が最近多いんですの。
これだと型紙はもうあるし、作り方も要領が分かってますから、手をつけやすいでしょ。

このブラウスは、特に袖のちょうちん具合が気に入ってます。
今回は似た生地を選んでしまいましたが、布の種類を変えると、結構雰囲気が違いますよ。
ホントは1枚をリバティプリントで作りたかったのですけど、お財布に拒否され(1メートル2940円)、もう少しお手頃価格のソレイアード(1メートル1600円)と綿レースにしました。

・・・透け感のある薄手布で、もう一枚作っちゃおうかしら〜♪


補足
後日、麻生地でもう一枚作りました。(こんなの



2013年夏服4

一方、これはまず布(echino)に惚れまして。
でも本来はバックだとかエプロンなどを作るべきハーフリネンキャンパス布なんですよね。
それに見た通り、かなり鮮やかな色です。

で、分量が少なめの5分丈パンツならいいかな・・・と、本に載っているのは9分丈でしたが短くしてみました。
ウエストがゴムですしポケットもありませんから、半日で出来ましたわ。
布の裏がザラザラしていまして履くとちょっとチクチクしますが、まずまず満足の出来です。

で、腰まであるチュニックを着ると少ししか見えなくなっちゃうわ〜と、ついでにバックも作っちゃいました。(これも作り方が本に載っています)



この本は、簡単にかわいいお洋服が作れると思います。
mizmiz的に、お勧めの一冊ですよん♪


補足

その後、ウール地でキュロットスカート(詳しくはココに)や冬物ジャンパースカート(ココに)も作ってます。



おまけ

これらの布地は全てマツケさんで購入いたしました。

マツケ

市駅北に店舗があります(松山市三番町5-1-4)が、楽天市場さんにも出店(ここ)されていますよ。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター