fc2ブログ

漫画 動物のお医者さん

昔々、お江戸に住んでいた頃。

他県で知り合った友達の一人も、割と近くに住んでいました。

その頃の彼女は、猫は大好きだけど人間は苦手と話してましたっけ。

そんな彼女も、今では立派な一人前の主婦です。(多分)

・・と、ここまでが前置き。


ある年、年末年始の里帰りをせず、長めの休みの時間潰しを探して本屋をうろうろしていて、目に入ったのが、


動物のお医者さん - 1

漫画「動物のお医者さん」でした。

北海道大学、じゃなくてH大学獣医学部に通う学生たちと動物たちのユルめ青春&獣医学コメディです。

確かこの漫画でハスキー犬を飼うのが一時ブームになった、はず。

後に、吉沢悠さん(マサキだけどキミテルでハムテル役)&要潤さん(二階堂役)でドラマにもなりましたっけ。

全8巻、一気に読んじゃうほど面白かったです。

そこで、前置きで書いた「動物(猫)好きの友達」に「面白いから読んでみよ〜」と貸したんです。

結果、彼女もかなり気に入ってくれましたわ。

友達から戻って来た8冊は、20年以上経った今も私の本棚に並んでおります。

今読んでも、やっぱり面白いです。


それから、時は流れ。

私は愛媛に戻り、彼女は結婚して関西に。


更に、時は流れ。

高校生になった彼女のお子ちゃまが獣医学部進学を考えている、と聞きましたの。

「え?動物のお医者さんの影響?」と彼女に冗談半分で聞くと「うん、あの漫画の影響も少しあるわね。選択肢の一つとして勧めたの」ですって。

お母さんに似て、動物好きに育ったのねぇ。

お母さんは文系のお利口さんだったけど、お子ちゃまは理系のお利口さんなのねぇ。

「じゃあ、北海道大学を目指すの?」

「考えてるけど、あそこはかなり!難しいみたい」

「そうなんだ〜、それに北海道は遠いしね〜」

「その上、獣医学部がある大学自体が少なくて、どこも倍率が高いの」

「そうなんだ〜、あぁ、愛媛大学も医学部はあっても獣医学部はないわ〜」

と、話して・・・2年後。

なんと彼女のお子ちゃまは、ある大学の獣医学部に見事合格したそうです。

すごい!

友達のお子ちゃまが進む道に、ちょっとだけ影響を与えたんだわぁと、自分勝手に誇りに感じております。


多分ご当人は、そんな事全く知らないでしょうけどね〜〜。
スポンサーサイト



テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター