FC2ブログ

中国ドラマ となりのツンデレ王子 お気に入り場面その1

現在BS11で(私の中では)大好評絶賛放映中の「となりのツンデレ王子」。

全70話(オリジナルは全35話)ですが、現在中盤まで来ました。

やっと、とうとう、言黙(イェンモー)を追って北京にやって来た、桥一(チャオイー)です。

お互い両思いだと分かるあの回まで、まだもう暫くかかります、がんばりましょう。

しかし。

私は思い切って購入したDVDセット(2&3)の元を取るべく、全話を既にもう何度も見ております。

当然リピート視聴しまくりの場面もありますので、それらお気に入りの場面を10個ほど貼ってみようと思います。

もうもう!ものすごく頑張って写真をいっぱい用意しました。

それも、テレビ画面をデジカメで撮る、かなりアナログな方法で。

なので、録画したときの画素数が低くて画像が粗かったりウズが出てたりしますが、お許しを。

ホントに自己満足、ですので。

エピソードによっては紙芝居のようになってしまい非常に長いので、二つに分けますわ。

それでも長いと思いますので、ご覚悟を。





①「皇帝さま、观潮(グァンチャオ)に罰をお与えください」by チャオイー

チャオイーは頑張ってそこそこの大学に入ったはずですが、基本数字(算数)が苦手みたい。

双子の兄グァンチャオと買い物に行き、マグカップ2個の値引き交渉を試みるんですが「1個35元なら2個で80元にまけて」と言ってしまい、グァンチャオに馬鹿にされます。

で、帰宅してから旦那さま(言黙・イェンモー)に、


となりのツンデレ王子 - 1 (1)

「皇帝陛下、私を馬鹿にしたアヤツに罰をお与えください」とおねだりします。

そんな妄想チャオイーに慣れているイェンモーは「我が妃に斯様な振る舞いを、許せぬ」と勢いよく着ていたパーカーを脱ぎ捨て、グァンチャオをコテンパンにしてしまいます。

スマホのゲームで。

そして、チャオイー大満足。


②二度目の席替え in 高校時代

以前の記事でも書きましたが、学年一位の成績のイェンモー は一人で二人分の席を占有できます。

ですが、成績ビリのチャオイーは残り3席から消去法でイェンモーの隣を選んじゃいます。

ドラマでしっかり描かれてはいませんでしたが、その時イェンモーは机に線を引いたんですよね、ここから先には入るなと。

でも、二度目の席替えの時は、順番が来たチャオイーを見ると、


となりのツンデレ王子 - 1 (2)   となりのツンデレ王子 - 1 (3)


何も言わずに修正ペンで線を引くんですわ。

つまりぃ、ここに座れ、ですね。

いや〜ん♪


となりのツンデレ王子 - 1 (4)

チャオイーもちゃんと分かって、お隣に。


③私はサンドイッチよ〜 by チャオイー

6年ぶりにチャオイーが働くテレビ局で再開した二人ですが、イェンモーは初対面のような超冷たい態度。

その上、彼はチャオイーがピンチヒッターで司会を務める番組のゲストだったのに収録前に帰ってしまいます。

彼を必ず連れ戻せと上司に言われたチャオイーは、正攻法では上手くいかず、度胸をつけるためにお酒を飲んで深夜に再び乗り込みます。

でも、ちょっと飲みすぎちゃって。

窓から家に入り込み、寝ているイェンモーを襲い、ベッドを汚し、言わんや、


となりのツンデレ王子 - 1 (5)   となりのツンデレ王子 - 1

「私はあなたの好きなサンドイッチよ〜〜早く食べて」と誘惑しちゃいます。

イェンモー、こんな可愛いチャオイー に、よく落ちなかったなぁ。

尤も、

となりのツンデレ王子 - 1 (15)

こんな事されてますけど。



④ウーイーの身代わり見合いにイェンモー現る

レストランで待ち合わせたチャオイーとウーイーですが、ウーイーは母親から見合いを強要され、それをチャオイーに押しつけちゃいます。

見合い、てか、出会い系アプリでの対面なのかしら?

おばさんはよく分かりませんが、お互い名前と顔(写真で)しか知らないみたいです。

そこに偶然現れる、イェンモー。

最初は会いたくなかった様子でその場を離れるものの、ホントは、もう、彼女が気になって気になって。

で、結局、


となりのツンデレ王子 - 1 (7)

乱入。

ぶっ壊しちゃいます。

チャオイー が男性と二人でいるのが耐えられないんです、彼は。


⑤ホテルで不倫ごっこ

ご近所の工事音がうるさくてホテルで仕事をすることにしたイェンモー&チャオイー夫婦。

ご飯を買って戻って来た彼に、チャオイーったら、


となりのツンデレ王子 - 1 (8)

またしても妄想モード。

「これって不倫現場みたいじゃない」なんて言っちゃいます。

それにすぐ答えてくれる優しい旦那さまは、持ち帰ったランチボックスを置き、上着を脱ぐと、


となりのツンデレ王子 - 1 (9)

「時間がない、妻は5時に退社する」。

そして「アナタァ、私はお腹が空いているの」と言いかける彼女の口を、


となりのツンデレ王子 - 1 (10)

昼メロドラマのような激しいラブシーンでふさぐ、イェンモー。

振ったチャオイーがいけないんですけど。

イェンモー、お主も好きよのぅ・・・。


前半はここまで・・・と思ったのですが、何度目かの視聴である疑問がやっと解けたので、書きたくなりました。




おまけ チャオイーが北京まで来たのは「二文字」の為?


チャオイーを二人の会社に入れるべくイェンモー説得に自宅を訪れた大川(ダーチュアン)。

さりげなさを装いつつ何故彼女が北京にやって来たのかを探るイェンモーに「女の子が一人で遥々北京までやって来るんだから、よっぽどに決まっているだろ。」


となりのツンデレ王子 - 1 (16)

「ヒントをやるよ、一文字だ。」

・・・と字幕は書かれてますが、実際は「二文字だ」なんです。(ちなみに、中国語は二文字とか三文字とかって言い方をよく使うみたい)

答えは、日本語だと「夢」、中国語では「夢想(mong4 xiang3)」の二文字。

ですが、二文字と聞いたイェンモーは、


となりのツンデレ王子 - 1 (17)

「さあね。」と言いつつ、頭の中では「二文字?二文字だと・・・言黙・・・僕?」と、ドキドキ


となりのツンデレ王子 - 1 (18)

しか〜し、「“夢想”のためだろ」


となりのツンデレ王子 - 1 (19)

「え?」


となりのツンデレ王子 - 1 (20)

思わず飲み物にむせるイェンモー。

二文字と言っているのは聞き取れてましたが、イェンモーがむせる意味が、分からなかったのです。

でもやっと、気付きました。

イェンモ〜〜〜〜〜!

そうなんでしょ〜〜〜〜〜!


それでも、気持ちを立て直し、


となりのツンデレ王子 - 1 (21)

「彼女がどこで何をしようと僕には関係ない」とうそぶいて席を立つのですけど、「チャオイー はウチに住む」とダーチュアンから言われると、


となりのツンデレ王子 - 1 (22)

一瞬で顔色が変わり、


となりのツンデレ王子 - 1 (23)

「(僕のチャオイーと一緒に住むなんて)ふしだらだろ」


となりのツンデレ王子 - 1 (24)

「ダメか?」


となりのツンデレ王子 - 1 (25)

「ダメなのは当然だ!」と言葉を強めるイェンモーです。

しかし、


となりのツンデレ王子 - 1 (26)

「俺の勝手だ」と返され、さすがの彼も、


となりのツンデレ王子 - 1 (27)

「うぐぐ・・・」


イェンモーは基本無表情なんですけど、チャオイーが関わると結構表情豊かです。

それをお気に入り場面その2で、更に語っちゃいますわん。


スポンサーサイト



テーマ : 中国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター