FC2ブログ

のだめカンタービレ 再び

コロナウィルス のせいで、色々変化しているテレビ番組。

春ドラマは殆ど放送中止になってますな。

そして過去ドラマが再放送されてます。

私的にはNHK「アシガール」が金曜夜10時に再放送されてるのが嬉しいですわ。

ヒロインが一目惚れしてしまう「若君」を演じる伊藤健太郎君は、この後に出演した「今日から俺は!!」が彼をメジャーにしたと言われてます。

が、個人的にはコチラこそが彼の出世作だ!と思ってます。

もう、ホントに、見目麗しく素敵なんですから。

あ。

いかんいかん。

また話が横道に行ってるぞ。


今日は違うんです。

タイトルにあるように「のだめカンタービレ」を語りたいんです。

ゴールデンウィーク中、見てました。

最初のテレビドラマ放送開始が2006年10月、シリーズ最後の映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」上映でも2010年4月ですから、10年以上前の作品群です。

でも、いいものは、やっぱり、イイ!

時系列に沿ってテレビドラマからスペシャルの前後編まで、一気見しちゃいました。

のだめも千秋先輩も、何度見てもス・テ・キ!

で。

ここまでは録画していたのですが、映画もテレビ放映されたはずなのに、なぜか録画が見当たらず。

辛抱堪らず、


  のだめカンタービレ - 1

中古のDVDを買っちゃいました。

どうせならと特典映像つきのスペシャルバージョンを。

さすがフジテレビ。

メイキングをコレでもかってくらい撮ってましたし、番宣もてんこ盛りですわ。

もっちろん本編も見終えて、う〜ん、満足!


一番好きなのはスペシャルドラマ「千秋編〜指揮者コンテスト」ですかな。

ドラマも映画も、オーケストラ(集団)と関わる千秋編(前編)より、のだめ一人の精神的成長を描く後編の方がどうしても暗めなストーリーになってしまいますからね。

特に映画は「最後がこれかよ」と思いましたもん。

ストーリー的にのだめが音楽と一生向き合っていく覚悟を描く必要があるのは分かるんですけど、ラブコメ好きは、切ないのは受け入れられても辛いのは苦手なんです。

それでも、キスで終わる最後の最後のエンディングは、とろけちゃいましたわん。

もし、これらのどれでもテレビで再放送されたら、きっとまた見ちゃうだろうなぁ。


実はわたし、3年ぐらい前に原作漫画全25巻も大人買いして読んじゃってます。

それを踏まえてドラマ&映画を見ると、二次元から三次元への再現度の高さ、半端ないっす。

ボソッと呟くセリフまで再現してますもんね。

これは原作漫画ファンでも文句なし、でしょう。


・・・今もまだ、私の心の中で時折流れる幻聴BGMはクラシック音楽です。
スポンサーサイト



テーマ : 懐かしドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター