FC2ブログ

ヴィリニュスからバスに乗ってトラカイ遠足 ②

2019年トラカイ遠足の続きです。

昼食目的のお店はトラカイ城から、も少し北です。


キビナイ - 1

町内マラソン大会を終えた人&応援の人々と共に歩いていると、あれ?

これって公式交通標識ではない、よね?

私が目指しているお店の看板、だよね?

いいのか?これ。

あと300mらしいけど。


キビナイ - 1 (1)

SENOJI KIBINIINEみっけ!

しか〜し。

この日は、ここも、隣のお店(支店?)も満席!

週末だしねぇ、マラソン大会開かれているしねぇ。

どうしましょ。

お?


キビナイ - 1 (2)

お店とお店の間に、テイクアウトのお店発見!

もう、ここでいいや。


キビナイ - 1 (3)

とは言え、ここも行列できてます。

待っている間に、ガッツリ凝視してどれを買おうか考える私。

羊や牛肉、キノコや野菜など何種類もありましたが、


キビナイ - 1 (4)

お値段が一番高い(2.4ユーロ?)オリジナル(羊肉)のキビナイをチョイス。

そして、店頭前のベンチに陣取り、ガブリ。


キビナイ - 1 (5)

おぉ〜、キビナイ、うまいぞ!

外はいい意味で粉感が残っていて、中は肉汁たっぷり〜&玉ネギしゃっきり〜。

上写真で、スープの如き肉汁が分かります?


しかし、ここでやっちまいました。

口に収まりきらなかった肉汁がマフラーにこぼれ、慌ててバックからティッシュを出そうとしたら手元の注意が逸れ、更にジョワッとジーンズに。

おろろ〜ん(涙)。

立ち食いする時は、溢れんばかりの肉汁に要注意!です。

ちなみに、私はここのキビナイに別名をつけました。

「トラカイの小籠包パン」と。


もう一個ぐらいいけそうでしたが、あとの事を考えて我慢。


帰路の途中で、


トラカイ - 1

誰でも上がれる表彰台でハシャグ人を微笑ましく見物したり、


トラカイ - 1 (2)

湖沿いの小道を歩いて、


トラカイ - 1 (1)

「浮世絵の影響を受けた印象派の風景画」のような写真を撮ったりしながら、


トラカイ - 1 (3)

トラカイのバスターミナルまで戻ってきました。


トラカイ - 1 (4)   トラカイ - 1 (5)

ヴィリニュス行きは4番のりばと10番のりばから乗れるみたいですね。


トラカイ - 1 (6)   トラカイ - 1 (7)

バスは15分ぐらいでやって来ました。

あ、バス代は1.8ユーロでしたわ。


そう言えば。

車中で私、やな日本人になっちゃったんです。

沢山撮った写真をニコニコしながら見ていたら、後ろから若い男の子に話しかけられちゃったんです。
後で思えば、東洋人のおばちゃんに、彼にとっても外国語の英語で話しかけるなんて、その子もそれなりの勇気を出しての行動だったんじゃないかと。

なのに、おばちゃんは不信感満載で「ええ」「そうですね」程度しか返事しなかったんです。

多分、ただ東洋人に好奇心があっただけなんでしょうに、私ったら、日本人への印象がよくないリトアニア人を一人作ってしまったかもしれません。

終点の少し前に降りていった青年よ、ごめんよ〜。

もしまたこんなことがあったら、注意しつつも、もう少し親切に対応しようと思います!



などと、反省しつつも、楽しいトラカイ遠足を堪能できました。

チャンスがあれば、お天気がいい日に、も一度行ってみたいなぁ。
スポンサーサイト



テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター