FC2ブログ

リトアニア・ヴィリニュス 空港ー市内間はバスでGo

2019年5月リトアニア ・ヴィリニュスひとり旅。

我が街松山から3回飛行機に乗り、翌日の夕方5時半にやっと、


ヴィリニュス空港 - 1

ヴィリニュス空港に到着しました。

空港とは思えない、こじんまりした可愛らしい外観です。

バス乗り場は、建物を出て右手にありました。
確か、一番と二番のバスがヴィリニュス中央駅前まで行く路線だったかと。

乗車チケットは1ユーロ(安い!)ですが、ワタクシ、ここでハタと気づきました。

持っている最小通貨が5ユーロ紙幣だと。

お釣り、もらえるのかしら?
自分でぴったりの料金を用意しないといけないバス(例えば香港とか)もありますもんね。

停留所で待っている人に聞いても、皆さんICカードを利用されているからか「多分、大丈夫じゃない?」としか言ってもらえず。

仕方がないので運転手さんに聞こうとしたのですが、彼はギリギリまで乗車せず席に着いた途端発車してしまい、聞けず。

最悪5ユーロ出すことになっても仕方ないと覚悟しましたが、結局、駅に着いてから5ユーロ紙幣を渡すと2ユーロコインを2枚もらえました。

あ〜、良かった。
でも、お釣りがもらえるのは5ユーロまでみたいですので、気をつけましょう。

尚、正しくは乗車時に運賃を払う(そしてチケットをもらって打刻する?)システムみたいなんですけど、最終日空港行きのバスでも払い時がわからず、この時も下車時に運転手さんに1ユーロ渡しましたわ。




空港行きのバス停についても書いときますね。


ヴィリニュス中央駅 - 1

バス停は中央駅に向かって右手の、


ヴィリニュスバス乗り場 - 1

停留所「J」から乗ります。


ヴィリニュスバス乗り場 - 1 (1)

J表示の横面に飛行機のマークがありますね。

ただ、バスの車内に電光掲示板で案内はあるのですが、リトアニア語のみなんです。
そして、空港の単語が英語・フランス語・スペイン語のように「A」から始まらない(多分、Uostas=空港?)ので、間違い無いと分かっていても、ほんのり浮かぶ不安を拭えぬまま乗ってました。

勿論、無事空港に着いたんですけど。

乗車時間は、市内行きは夕方ラッシュアワーの時間と被ったのか30分強かかりましたが、空港行きは早朝だったので20分ほどで到着しました。


ところで。

ワタクシ、空港行きのバスに揺られながら思ったんです。
ヴィリニュスのバスはドアが前(運転席すぐ横)と中央に2箇所あるんですが、皆勝手に好きな方から乗り降りしてるんですね。
なのに、私が乗ったバスの運転手さんは乗車する人達をチェックしている様に見えなかったんです。
なので、「いいのかなぁ・・・無銭乗車が簡単に出来そうだけど」と。
敬虔なカソリック信者の多いリトアニア ではそんな事考えないのかしらん?

もちろん、良い旅行者は1ユーロをケチるなんて悪い事はしちゃダメですよ〜〜。
スポンサーサイト



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター