FC2ブログ

ヴィリニュス のホテル グロッタス・ブティック・ホテル

2019年5月リトアニア・ヴィリニュス ひとり旅。


ヴィリニュス 空港 - 1

鉄道の駅のようなカワイイ空港からバスに乗って着いたのは、


ヴィリニュス 駅 - 1

ヴィリニュス中央駅。

我的「初めての街でのお約束」に従い、駅近くのホテルを予約してます。

と言っても、スーツケースを転がしながら徒歩7〜8分ぐらいはかかったかな。
グーグルビューで予習して知っていましたが、下り坂&ボコボコの歩道を進みます。

ピーリモ通りの角を曲がり、オールセイント教会を右手に見ながら進み公園が見えたら、


グロッタスホテル - 1 (2)

石畳?小石畳?の小道に左折。


グロッタスホテル - 1 グロッタスホテル - 1 (1)


すると、ホテルの看板「Grotthuss」が見えます。
正確には、Boutique Hotel Grotthuss かな。

写真は部屋から撮ったものですが、右写真・駐車スペースの奥にチラッと見える緑が公園です。

えぇ、そうです。

入り口の写真は、撮り忘れました。

でも、部屋や朝食の写真はいっぱい撮ってます。


グロッタスホテル - 1 (3)

今回も下から二番目ぐらいのランクのお部屋だったと。

でも、ゆったり広いです。


グロッタスホテル - 1 (4) グロッタスホテル - 1 (5)

椅子二脚に丸テーブル、ウエルカムフルーツはりんご。


グロッタスホテル - 1 (7) グロッタスホテル - 1 (6)

ライティングデスク(私にとっては化粧用)もあります。

その横に、コーヒーマシンが。
私は持参のティーバック用のお湯に利用しました、が、ぬるい温度にしか上がりませんでした。

使い方が正しくなかったのかしら?
コーヒーを飲まない私は、こういうの、ほとんど使ったことがないので・・・。


グロッタスホテル - 1 (8)

お風呂はバスタブ付き!
入浴剤を持参した甲斐がありましたわ。

ただし、箱はあるのにテッシュがありません。
えぇ、室内にも。

フロントに聞くと「今は在庫切れです」との答え。
代わりに紙ナプキンを数枚くださいました。

私はあまりテッシュを使いませんが、それでも無いとちょっと不便でしたわ。


グロッタスホテル - 1 (9)


朝食は1階中庭に面したダイニングで。


グロッタスホテル - 1 (10)

メニューはあまり変わりませんでしたけど、美味しかったですよ。


グロッタスホテル - 1 (11)

初日は写真を撮り忘れましたので、これは二日目。


グロッタスホテル - 1 (15)

三日目。


グロッタスホテル - 1 (12)

この黒パンが特に美味でした。
白い粒々はお米かと思いましたが、麦のようです。

色は真っ茶色ですけど苦みなどはありません。
ほんのり温かくて、程よい柔らかさ。

ブルーベリージャムをたっぷりのせて頂きました。


グロッタスホテル - 1 (13)

ブルーベリーヨーグルトの上にもさらにジャムをのせて。


グロッタスホテル - 1 (14)

中庭は、夕方になるとホテル内のバーで購入したグラスワインを楽しむ人達もいらっしゃいました。


実は。

チェックアウト前日にちょっとしたトラブルがありまして、部屋を移動いたしました。


グロッタスホテル - 1 (16) グロッタスホテル - 1 (17)


グロッタスホテル - 1 (18) グロッタスホテル - 1 (19)

テラス付きのお部屋でしたのでランクアップしていただいたと思いますが、このお部屋は私には贅沢すぎですわ。


中央駅(空港行きのバス停留所やバスターミナルもある)に近いですし、観光スポットへもだいたい歩いて行けます。
私はいろいろ寄り道しながら聖ペテロ&パウロ教会までも歩いて行っちゃいましたが、トロリーバスでも行けるはずです。

また、周りにレストランやスーパーもあり、場所的にも良いホテルだと思います。

難点を言うと、3階建なのにエレベーターがないぐらいかな。
もっとも、チェックインの時は男性のスタッフさんが荷物を持って階段を上がってくださいました。


帰国後、時の経過とともにリトアニアにまた行きたい気持ちがムクムク沸いているのですけど、予算が許せば、またここに泊まりたいですわん。
スポンサーサイト



テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター