FC2ブログ

図書館の予約で一年待ちした「蜜蜂と遠雷」

蜜蜂と遠雷 - 1

去年の9月に、あなた好みだと思うよとC氏から勧めていただき、図書館で貸出予約をかけました。
数百人待ちだったので時間がかかるだろうなぁとは思ってましたが、あなたの番ですよと連絡が来たのは今年の8月お盆明けでした。

ほぼ1年待ちです。

お待ちの方がまだまだいらっしゃるだろうと3日で読んで返しました。


ピアノコンテストに臨む10代から20代後半の4人の若者のお話です。
3人の天才と一人の秀才、でしょうか。
私は、しばらくピアノから遠ざかった期間がある上に結婚して子供もいるサラリーマン明石さんをほんのり応援しながら読んでいたのですが、二次予選で残念ながら選に漏れてしまいました。

あとの3人は、タイプは異なりますが皆、物凄い天才たち。
一応最後に順位はつきましたが、それは大して重要じゃないですね。

青春やなぁ・・・と思いながら、爽やかな気持ちで読み終えました。

ただ。

比べるのは失礼かもしれませんが、私は「のだめカンタービレ」の方が好きかな。
楽曲を知らないまま読んでいると、次第に文字が頭に入らなくなりましたので。
その点「のだめ・・」はドラマや映画化もされて音楽を耳で聴けましたものね。


ドラマといえば、映画化するなら誰だろう・・と脳内キャスティングしちゃいました。

ヒロイン・栄伝亜夜は、やっぱり広瀬すずちゃんでしょうなぁ。
風間塵役は、5年前なら菅田将暉くんでしょうが、今はちょっと年が上過ぎですねぇ。
10代の俳優さんをあまり知らないですが、案外、鈴木福くんとかでも面白いかも。(若すぎ?)
私が応援していた高島明石役も、5年前なら高橋一生さんですけど、今だと永山絢斗くん、かなぁ。
ほぼ西洋人のマサル・カルロス役は、思いつきませんわ。

あら、これだとちょっと華が足りない??
やっぱり、年齢設定を5歳上げて菅田くんを入れるべきかしらん?

・・・あ。

すみません、妄想を書きなぐってしまいました。

でも、その内、ホントに映画化あるかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター