FC2ブログ

シンガポールで買ったオススメ、タルカムパウダー

去年から結構頻繁に通っておりますシンガポール。

最初はJAL・JGC修行(FOP稼ぎ)だったんですけどね〜。

羽田発着だと台湾旅より一泊少なくても行動時間がほぼ同じくらい、いや、少し長く取れるんですよ。(私の旅の場合、台湾へは夜9時ごろ着ですがシンガポールだと午後5時半ごろ着が可能)
その代わり、シンガポール発は夜中の2時ですけどね。
それに、旅先でのマスト買いやテレビチェックのしがらみもない(単に自分で自分を縛っているだけですが・・・)のでゆっくりできるし、長い間飛行機に乗っていられるのに運賃は台湾便とあんまり変わらない、と今の私に魅惑的な条件が多いので、ついつい・・・ね。

そう、買い物なんてほぼ、リトル・インディアのムスタファセンターのみで済ませちゃいますから。
保冷剤&保冷バックを日本から持参して、フランスやデンマークのバターを買い込んだりもしたなぁ。

広〜い長〜い店内には、お土産にいいものもたくさん売ってます。

以前紹介したアーユルヴェーダの石鹸(詳しくはココに)とか、


ムスタファセンター - 1 ムスタファセンター - 1 (1)

木箱に入ったティーパックとか、オススメですよん。


そうそう。
今回もmedimixの石鹸を買おうと思ってたんですけど、


ムスタファセンター - 1 (3)

棚にズラ〜〜っとリキッドソープが並んでまして「3個で2個のお値段」なんて買いてるもんですから、ついつい2セット(つまり6個)も買っちゃいましたの。

あいも変わらずの、重いもの好きです。


ムスタファセンター - 1 (5)

乾燥肌用の緑を買いましたが、前に買った固形石鹸を使い終わってませんのでまだ未使用です。

定価(7シンガポールドル)だと、これ1個で固形石鹸が5個買えちゃうんですけど、その価値はあったか否か、いつかご報告いたしますね。



と、ここまでが、いつもの長い前説です。

この時はいつもよりゆっくり目に店内探検をいたしまして、見つけたんです。


ムスタファセンター - 1 (2)

コレ、ですよ、奥さん!

昔懐かしい、ベビーパウダー(タルカムパウダー)です。
最初見た時は何なのかも分からず、ただ缶に惹かれて手にしたんですけど、SNAKE BLAND(スネーク・ブランド)のPRICKLY HEAT(プリックリーヒート)です。

ベビーパウダーと書きましたが、コレはベビーには使えません。
メントールの刺激がソコソコ強いですから。
つまり、つけると結構スースーします。
なので、顔や引っ掻き傷などがある肌につけると、痛い目に合うようです。

私はコレをチョイスしましたが、別メーカーもいくつか並んでましたよ。
常夏のシンガポールですから、利用者も多いんでしょうね。


ムスタファセンター - 1 (4)

3種類の香りから、私はOcean Freshを購入いたしました。
オーシャンフレッシュ、青っぽい爽やか系な香りがほんのり香ります。

大きい缶もありましたが、とりあえずは140gの小サイズ(1.3シンガポールドル)にしました。
アマゾンとかでも買えますが1000円以上しますので、シンガポール旅の予定がある汗っかきさんに、オススメですわ。

尚、調べてみましたら、コレはタイの製品のようです。
あ〜、横面にある全く読めない文はタイ文字だったのですなぁ。

今年の酷暑の、ワタクシの強い味方となっております。
無くなったらリピ買いしたいですけど、多分、当分は持ちそう・・・。


ただし。
使い方は、ちょっとコツが必要です。
老婆心ながら、ちょっとレクチャーさせていただきますわ。


ムスタファセンター - 1 (6)

蓋を開けると、こんな風に穴が空いてます。

コレまでの長い人生である程度学習してますのでイキヨイよく振ったりはいたしませんが、それでも粉が床に舞う可能性が高いです。

で、ワタクシは試行錯誤の結果、まず手の下にゴミ箱をおき、控えめに左手のひらに粉を振り、その粉を今度は右手のひらに落とした後に、両手で少し抑えてからクールダウンしたい箇所に優しくつければ、床や服に粉が飛び散る可能性は低くなります。

私と同じく粉を撒き散らしがちな方は、お試しくださ〜い。
スポンサーサイト

テーマ : シンガポール
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター