FC2ブログ

いつもの、松山空港からの羽田空港国際線ターミナル

2018年7月シンガポール旅。

羽田空港発だとその日の夕方にはシンガポールに着ける地方在住者に嬉しいJAL便乗り継ぎです、が、その分、松山空港では始発(7時45分)に乗らなくてはなりません。

妹をお土産で釣って空港へ送らせましたら、ちょっと早く6時半に着いちゃいまして、まだカウンターが開いていませんでした。
と言っても、5分ほどの待ち時間でしたけどね。


松山空港 - 1

その間、優雅にJALさん特製七夕飾りなどを撮ってましたら、残り一席のクラスJをタッチの差で逃しちゃいました。

ま、仕方ないっす。

そう言えば、帰りのシンガポール空港JALカウンターにも同じ七夕飾りがありましたわ。
ちょうど職員の方が片付けるところでしたけど。


松山空港 - 1 (1)

あ、いつも見るのに撮ってなかったわ・・・と入口の壁画をカメラに収め、二階で荷物検査を受ける前に、


松山空港 - 1 (2)

これも発見。

大量のガチャガチャです。
成田空港に、残った小銭を使ってもらおうとこんなコーナーがあるとテレビで見ましたわ。

へ〜、松山にもあったのねぇ、どんなものが入っているのかしらと近づいてみると、


松山空港 - 1 (4) 松山空港 - 1 (3)

ご当地ものとしては、組み立てる道後温泉本館や、みきゃん&ダークみきゃんのストラップがありました。

みきゃん、今も人気なのかなぁ。


みきゃんのお酒 - 1

ちなみに、先日友達に梅シロップを差し上げましたら、お返しに「みきゃんのお酒」をいただきました。
まだ飲んでませんが、なんか、嬉しかったです。


話を戻して。

羽田空港国内線から国際線に、急ぎ足で移動しました。(バスだけど)

だって、キャセイのラウンジに早く行きたかったから。


キャセイ ラウンジ - 1

担々麺とすっごく悩んだんですけど、


キャセイ ラウンジ - 1 (1)

ワンタン麺をお願いしました。


キャセイ ラウンジ - 1 (2)

もちろん、フレンチトーストもね。

やっぱり熱々ではありませんでしたが(雲呑麺を食べているうちに冷めた?)、今回は巷の噂通り(少し固めの)プリンのようでした。
よし、次回は麺を食べた後にフレンチトーストをオーダーして熱々を食べてみよう!と心に誓うワタクシ。


キャセイ ラウンジ - 1 (3)

前回撮り忘れたダイニングとバーエリアの間にあるおやつ(軽食)カウンターにも、当然行きます。


キャセイ ラウンジ - 1 (4)

軽食コーナーは素通りして、目指すは甘いもの棚です。


キャセイ ラウンジ - 1 (5)

あんみつにぃ、抹茶ババロアにぃ、フルーツも取っちゃうよ〜。
それに、キャセイオリジナルカクテルも、ね。

ババロアのほろ苦さと柔らかさ加減がワタクシ好みで、得に美味しゅうございました。
カクテルも美味しいのですが、全部飲んじゃうのは危険とギリギリ理性が勝ちまして、味わう程度で我慢いたしました。

う〜〜〜〜〜ん♪

満足。

このままココでお昼寝したいとこですが、飛行機が待ってるので、行かないと。
スポンサーサイト

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター