FC2ブログ

ロンドン 空港からホテルへ

2018年4月ロンドン旅。

イギリス入国審査は厳しいと言われています。
日本パスポートは、葵の御紋のように大抵の国で簡単に入国できますが、イギリスは、違います。
私も久しぶりに「旅の目的は?」「すぐ日本に帰るのか?」「何日滞在するのか?」「滞在場所は友人の家か?」など聞かれましたわ。
それでも最後は「良い旅を」と言って通してもらえましたけどね。


ロンドン市内へはバスや地下鉄を利用した方が安上がりですが、オトナ女子は、時間をお金で買います。
数年前にできたヒースローエクスプレスだと15分でパディントン駅につきますから。


ヒースローエクスプレス - 1

空港内の「ヒースロー・エクスプレス」の指示に従って歩けばほぼ迷うことなくプラットホームに着きます。

切符は、前もってネットで買ってました。
ちなみに、1ヶ月前、もしくは2週間前に買えば割引価格で購入できます。
普通料金でも、羽田ー成田間のリムジンバス(片道3100円)と同じぐらいだったんじゃないかな。

そうそう。

同じプラットホームをヒースローエクスプレスではない電車も停まりました。
空港のターミナル間を走る列車だったかしら?
「この列車はヒースローエクスプレスではありませんから注意して下さい」とアナウンスは何度もありましたが、初めて乗る人は間違えそうです。


ヒースローエクスプレス - 1 (1)

改札口はなかったと思いますが、車内改札はありました。
帰りのチェックで「あなたは往路のチケットを2枚買っている」と言われて、すっごく焦ったんですよねぇ。
結局お目こぼししていただいたんですけど。


ロンドン 地下鉄 - 1 (1)

パディントン駅で地下鉄(アンダーグラウンド)に乗り換えます。
まだこの頃は緊張気味で写真もあまり撮っておりません。


ロンドン 地下鉄 - 1

それでも、怖そうな人がいないのを確認してからプラットホームの写真を一枚。


ロンドン 地下鉄 - 1 (2)

以前はその名の通りサークルライン(環状線)だったのですが、今は「逆のの字」路線に変わったため、次のEdgware Roadで乗り換えて、King's Cross St Pancras駅で下車しました。

駅からホテルまで徒歩10分もかかりませんしグーグルマップのストリートビューで予習してますから、


ロンドン - 1 (3) ロンドン - 1 (2)

ゴシック調の立派な建物(ホテルらしい)を横目に進み、赤いお店を左折して二ツ目の角を右折すると


ロンドン ホテル - 1 (4)

ホテルのサイトでも見た建物が。


ロンドン ホテル - 1 (3)  ロンドン ホテル - 1 (5)

Hotels.comさんから予約したStudio 2 Let Serviced Apartments Cartwrightです。

この長〜い建物。
どうも、ホテル名は違いますが全て宿泊施設として使われているようです。

レセプションがあるのは36-37のドアでしたが、私が宿泊したのは一番駅に近い端のドア(28-29)でしたわ。
4階建でもエレベーターがないと聞いていたのでスーツケースを持って上がるのを心配していたのですが、幸い1階でした。


ロンドン ホテル - 1

室内は、狭いです。
写真を撮り忘れましたが、洗面台もシャワーブースもかなりコンパクトでした。


ロンドン ホテル - 1 (1) ロンドン ホテル - 1 (2)

私は一人でしたから問題ありませんでしたけど、ここに二人で泊まるのは、ちょっと厳しいかなぁ。
でも、小さいながらもキッチンがついているのは、かなり便利でした。
ロンドンのスーパーにはレンジやオーブンで温めるだけのお惣菜がたくさん売られていますから。
ただし、最後まで部屋の電子レンジの使い方は把握できずじまいでしたけど。

宿泊代は1泊約15000円でしたので、駅近キッチン付きなら、まずまずではないかと思います。
あ、ただし、室内清掃やシーツ&タオル交換は週に1回です。
もっとも、タオルは受付に行けば新しいものと交換してもらえるそうですよ。(私は2セットあったのでそれで済ませました)

特に、ユーロスターを利用するなら、地下鉄がまだ動いていない始発便でも駅まで歩いていけますから、便利ですよ〜。
治安は、私は遅くまで出歩かないので夜間は分かりませんが、昼間は全く問題なかったです。


ロンドン ホテル - 1 (6)

ホテルの前には小さな公園とテニスコート。


ロンドン - 1 (1)

大通りから南に伸びる通り(Cartwright Marchmont St.)沿いには、お店が色々ありました。
この先に私のお気に入りのスーパーwaitroseが、更にもう少し歩いてラッセル・スクエアを横切れば大英博物館があります。

私的には、このホテルで大正解でした。


おまけ


ロンドン - 1

季節は4月でしたが、これは、桜でしょうか?


ロンドン - 1 (4)

駅のそばに、いかにもイギリスっぽい公衆電話BOXも発見。
これを利用する人は今だとほとんどいない気がしますが、でも無くなってほしくないですわ。
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター