FC2ブログ

空港&機内を楽しむ

2017年11月シンガポール旅。

ママン&姪との3人旅でしたが、私と母の二人はマイル特典を使ってビジネスクラス、姪はエコノミークラス利用でした。
マイルをあげられるのは二親等までなので、三親等の姪は私のを利用できませんので。

ま、できたとしても、いたしませんが。


サクララウンジ - 1 (1)   サクララウンジ - 1

国際線ターミナルのサクララウンジは3人利用できました。
二人とも初めてのラウンジ体験ですが、どちらも特に感動もなく・・・。

・・・せいがない奴らです。←頑張りがいが無い、やりがいがない、という意味の松山方言


この日は祝日だったこともあり、今までで一番混んでいました。
私たちがダイニング(食事エリア)を利用した時はなんとか席を確保できましたが、その後下階から何気なく上(ダイニング)を見ると、空席待ちらしき人垣(右上写真)ができてましたわ。


ビジネスクラス グッズ - 1

機内グッズも、路線によって違うんですね。

アップグレードで乗れた台北線では何も席に置かれてませんでしたが、シンガポール線ではこの袋がありました。
中は歯磨きセットや耳栓などですけど、この袋自体が、なかなか可愛いです。
どデカい鶴丸マークやJALの文字はビニール袋に印刷されていて、袋自体は白と赤のブロック刺繍(印刷ではなくミシン刺繍)があるのみのシンプルなものです。
なので、普通に使えますわ。



サクララウンジ - 1 (2)

ビジネスクラスを実感させてくれる、シャンパン・サービス♪


サクララウンジ - 1 (3)

メニューは一応見るんですけど、選ぶのはいつも和食です。

歳、のせいですかねぇ。

この後主菜やデザートも出たのですが、私は大抵これでお腹いっぱいになっちゃいます。


一方、帰路では。


dnataラウンジ - 1

シンガポール・チャンギ空港にはJAL専用のラウンジはなく、dnataラウンジを案内されます。
出国審査を出てすぐ右のエスカレーターを上ると右奥にありました。
ドアがないのでカジュアルな雰囲気ですわ。

午後10時ぐらいまでは結構混んでいましたが、それを過ぎるとソファを一人で独占できるぐらいになり、横になっている方も少なくなかったです。

なお、ステータスによってはカンタス航空やブリティッシュ航空のラウンジも利用できるそうです。(ただし午後11時まで)


2017年11月シンガポール - 1

チャンギ空港は、出発待合室に入る直前に荷物検査があります。
なので出国審査を終えた後に液体(私の場合は中華チリソース)を購入すると、しっかりビニール袋でパッキングされました。



機内食 - 1

午前2時15分発の便ですから、食事サービスは朝食のみです。

で、またしても和食をチョイス。
ご飯が美味しかったです。


行きは成田空港発でしたが、帰りは羽田空港着でした。


羽田空港 - 1

この時は米国トランプ大統領が来られていたので、空港内のロッカーやゴミ箱が使用禁止になってましたわ。
スポンサーサイト



テーマ : シンガポール
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター