台南 マンゴーかき氷を食べに、まずは冰郷へ でも・・・

2017年6月台南にて。

高雄空港に到着後、ホテルへ行く前に台鉄高雄駅に寄りました。
次の日の台南行きチケットを買うためです。
たまに当日だと満席で買えないことがあるので、小心者は早め早めの対応ですわ。

駅内の切符自販機は夜9時以降は販売停止らしかったので、有人のカウンターへ行き、張り切って中国語で買ってみました。
対応された方はちょっと苦笑いでしたが、なんとか通じましたわ。

私の中国語は、そんな程度です。


さて。

その切符で、翌日11時半に台南駅に着きました。
目指すは、去年食べられなかったお店です。

なんでも、台湾でマンゴーかき氷ナンバー1のお店、らしいですから。


冰郷 - 1 (3)

駅から徒歩で20分ぐらい、かな。
ここが「冰郷」さんです。

開店は12時ですが、既に何人か並んでらっしゃいましたわ。(私は6番目でした)


冰郷 - 1

とりあえず、注文表をチェック。

あれ?

マンゴーかき氷が、ない?

季節限定でしょうから、プリントされていないのかしら?

一抹の不安を抱きながら、列に並びました。

そして、カウンター向こう側の優しそうなおじさんに「マンゴー氷はないんですか?」と聞きましたら、「まだだよ。多分来週半ばぐらいからかなぁ」とのお答え。


あぁ(涙)。


通常この時期なら食べられるはずです。
今年も不作とは聞いてましたが、収穫も、遅いのですね。

*訂正します。
今年は去年と違って豊作らしいです。

その後、隣のテーブルに座った台湾女子達も「マンゴーかき氷ないんだって、ショック〜」と嘆いてらっしゃいました。
私がもっとフレンドリー&中国語が流暢だったら、一緒に悲しみを分かち合いたかったです。

話を戻して。
仕方なく「ではオススメはなんですか?」と聞いて注文したのは、


冰郷 - 1 (1)

「綜合水果氷」(60台湾元)です。

台湾のかき氷はトッピングが氷の中に隠れてるものが多いのですが、これもパッと見はパッションフルーツしかわかりませんね。

ホジホジ食べ進めていくと、


冰郷 - 1 (2)

フルーツが顔を見せてくれます。

赤スイカ、黄スイカ、りんご、バナナ、台湾グァバ、レンブ、ライチ、パパイヤ、ぶどう、と結構盛りだくさん。
個人的には、バナナとスイカが美味しかったです。

一元=4円だとしても240円ですから、とってもお得。

・・・なんですが。

やっぱり。

マンゴーかき氷を食べたかったなぁ。


でも、台南でもう一軒行くつもりですから、きっとあっちでは食べられるはず!

と、自分に言い聞かせました。


さて、私は無事に食べられたでしょうか・・・・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター