ニューヨーク 昼間にBlue Noteを楽しむ

2016年10月、ニューヨーク旅。

特に詳しいわけではないのですけど、ジャズが好きです。

東京にいる頃、2度ほど青山のBlue Noteに行きましたっけ。
誰のパフォーマンスかだったのかは記憶にないのですが、音がやけに大きかったのとチケットが高かったのは覚えています。

ニューヨーク旅を決めた時、そう言えば・・・と思い出し検索してみたんです。

でも意気地なしですから。

NYの夜なんて怖くて行けないわ・・・と諦めかけたんですけど、サイトを見ると日曜日は昼間も営業されてたんですの。

これなら行ける!

と。


ブルーノート - 1

予約を入れる勇気はなくて、早めに入店しました。


ブルーノート - 1 (1)

この時はまだ空席だらけでしたが、結局、半分ぐらいの席は埋まったかな。


ブルーノート - 1 (2)

チケットは飲み物付きのランチ込みで35米ドルですが、それにサービス料+チップで46米ドルほど支払いましたわ。

飲み物は白ワインを選んだのですが、グラスにたっぷり入ってました。


ブルーノート - 1 (3)

エビとアボカドサンドイッチ with どっさりフレンチフライ。
写真に別の料理が写ってますが、私と同じく一人で来られ同席された方のものです。(多分、フルーツ&チーズ・プラッターかと)

申し訳程度の料理だと予想していたのですが、フレンチフライは熱々だし、きちんとしたお料理で美味しかったです。
ただし、芋フライの塩気が全くなかったのでテーブルのケチャップをつけていただきました。

そう、今のニューヨークの料理って、日本より薄味かもしれませんわ。


ブルーノート - 1 (4)

北欧のオープンサンドのようなちっこいエビが入っているのを予想していたのですが、にぎり寿司サイズが挟まってました。


ブルーノート - 1 (5)

この日のパフォーマンスはGREG Diamondという6人構成(ギター、サックス、ピアノ、ドラム、ベース、パーカッション)のグループ。
演奏時間は1時間ほどでした。


ブルーノート - 1 (6)

当たり前ですが、お上手でした。

日曜昼のジャズ、アリ!じゃないでしょうか。

ちなみに、二階にショップがあり上原ひろみさんのハガキも売られていました。
彼女のコンサートに一度行きましたが、あの指さばきはスゴイ!の一言ですわ。



先ほど、ホームページ(ココ)を見ましたら、

ブルーノート 上原ひろみ - 1

6月にプレイされるよう。
いいなぁ、行きたいなぁ。

もちろん、行けませんが。


ブルーノート - 1 (7) ブルーノート - 1 (8)

昼間は2回公演あり私は初回を選んだのですが、外国人(私以外の日本人も)が少なくなかったように思いました。
そして、2回目公演のお客様はご高齢の方が多いようでした。


そう言えば。
ジャズって今アメリカでは人気がない、と聞きました。

もしかして、日本の演歌みたいな位置付けなのかしら?

私も演歌は苦手ですけど、ジャズは好きだなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター