ニューヨークの地下鉄について(JFK空港ーマンハッタン間)

2016年10月ニューヨーク旅。

ニューヨークの中心はマンハッタン島、これは私も知っていました。
ただ、どの程度の広さなのかは分かってませんでしたわ。
島なんだし頑張ればほぼ徒歩で移動可能かなぁ、と希望的観測を持ってました。

だって、悪名高き地下鉄は、今は安全と聞くとはいえ、できれば利用したくなかったんですもの。
でも、調べてみると南北にそこそこ距離があり(南のロウアーマンハッタンからセントラルパークまでで約10㎞)地下鉄利用は避けられませんでした。

が。

「安全になった」は、本当でした。
私は一度も危険を感じることはなかったです。
1週間使えるアンリミテッドカード(32米ドル)を購入して1日に何度も利用いたしましたわ。


そうそう。
地下鉄の話をする前に、JFK空港からマンハッタンへ電車で向かった話をまず書いときます。

私の場合(JALが発着するターミナル1)は、建物を出てそのまま前のビルに移動し、3階に上がるとAIR TRAINのプラットホームでした。
そこに切符売り場や改札はなく、目的の駅の改札手前でチケットを買い(6米ドル)通過する方式です。
ちなみに、ターミナル1は端のビルらしく私の目的駅Sutphin Blvd. Sta. (Jamaica Sta.)までは乗っている時間が一番長いです。
それと、同じホームに別の電車(Howard Beach Sta.行き&空港内ターミナルをぐるっと廻る無料電車)も来るので注意が必要ですわ。


ジャマイカステーション - 1

目的駅Sutphin Blvd. Sta. (Jamaica Sta.)に着いたら、地下鉄に乗るために移動いたします。

上写真はAIR TRAINの駅から地下鉄駅ビルに行く途中にあるLIRR(ロング・アイランド・レイル・ロード)のプラットホームです。
この頃はかなり緊張してまして、この写真1枚撮るのが精一杯でした。

エレベーターで地階に降り、地下鉄の改札口側にある切符自販機で7日間乗り放題のアンリミテッドカード購入に果敢に挑戦いたしました。
な〜んて、日本語表示があるので問題なく買えると思いますが、ただカード払いの場合は「ZIPコードを入れろ」と出てきて戸惑うかもしれません。
でも、「00000」とか「99999」など5桁入れれば良いはず、です。


このように、電車利用で空港からマンハッタンに行く場合、少なくとも一度は乗り換えが必要です。
私はこの一度で済ませたかったので、ミッドタウンを通るE線レキシントン・アベニュー駅そばのホテルを予約しておりました。
この駅だとエスカレーターもありましたしね。
そう、ニューヨークはエスカレーターやエレベーターの無い駅が少なくないんですの。

ただし、このエスカレーター、帰国日に痛い目に遭いました。
午前9時半の便だったので朝5時過ぎに駅に着いたのですが、なんと、この時間は2基とも「上り」になってたんです。
ショックのあまり、しばらく立ちすくみましたわ。
おかげで20キロ近いスーツケースを持って長い階段を降りる羽目になりました。
何時から通常の「上り」と「下り」になるんでしょうねぇ。

そうそう。
空港行きの電車でのエピがもう一つありました。
ワタクシ、危うく駅を乗り過ごすところでしたの。
私の記憶はAIR TRAINの乗換駅=ジャマイカステーションだと思い込んでいたんです。
でも、地下鉄での表示はSutphin Blvd. Sta. のみだったんです。
更に面倒なことに、確か二駅先(終点)がジャマイカ・センター駅、なんですよ。
だってジャマイカだもん・・・ジャマイカステーションではなくジャマイカセンターだったかも?と、しばし悩みました。
でも、車内の停車駅表示にある「Sutphin Blvd. Sta. でAIR TRAINに乗り換え」と書いてあるのを信じて下りましたわ。
当たり前ですが、それでよかったんですけどね。

ちなみに、ミッドタウンからSutphin Blvd. Sta. まで約50分かかりました。



あら、こちらはチラッと触れるだけのつもりだったのに、長々書いちゃいましたわ。
マンハッタンを走る地下鉄については、次回にいたしますね。


おまけ


ニューヨーク 電車 - 1   ニューヨーク 電車 - 1 (1)

空港行きの電車のシートカバーがちょっと可愛かったです。
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター