映画 ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

「食欲の秋」「読書の秋」、そして「映画の秋」です。

今、色々な映画の続編が上映されてますわ。
「インフェルノ」とか「ジェイソン・ボーン」とか、邦画で「デスノート」もありました。
で、「デス」は私の好みじゃないので除外し、どっちを見ようかとレビューを見たのですが、な〜んか響きません。

そうだよなぁ、面白かったら12月公開(お正月映画)にするよなぁ。

う〜ん・・・。

そう言えば、続編がもう一つあったっけ。
本来なら一番私好みなんですけど、面白そうな気配が全くしない「ブリジットジョーンズ3」が。
だって、2でしっかりハッピーエンドだったのに、なんで3?

ヒロインを演じたレネー・ゼルウィガーは最近「お直し」のニュースしか聞かないし。


ブリジットジョーンズの日記 - 1

でも、消去法でこれを選んじゃいました。
当然、期待度はかなり低めで行きましたわ。

そのせいか。

悪くなかったです。

まぁ、多分に見守り目線入ってますけど。


オリジナルタイトルが「Bridget Jones's Baby」ですから、ストーリーはお分かりでしょう。
はい、彼女が43歳で妊娠します。
それもシングルが長かったのに一週間の内で二人の男性と一夜を共にし、パパがどっちか分かりません。
一人はアメリカ人のITセレブのジャック、もう一人は元カレ・マークです。

え〜、どうしてマークと結婚してないの?と納得いかずに見ていましたが、マークの仕事が忙しすぎてのすれ違いが原因で、おそらくブリジットから別れを告げたようです。
で、彼は別の女性と結婚したものの現在離婚調停中、そしてその眼差しはまだブリジットを好きな模様。

好きなのに、相変わらず不器用でそっけない態度しか見せられないマーク、いいですわぁ❤︎
ブリジットの荷物をサラッと持ってあげたジャックに対抗して、スマホを持ってあげちゃうマーク、もぅ、頑張れ!

1&2を見てここに来ている大抵の女性は、私と同じ気持ちで見ていたと思います。
やっぱりこの二人が結ばれないとね。

制作側もその辺はちゃんとご存知で、しっかりハッピーエンドで締めてくれましたわ。

良かった、良かった!

あ〜、満足。



余韻に浸りたくてパンフレットを買おうとしましたら、なんと作ってないとのこと。
後で検索したら、この映画、欧米では大コケだったそう。
それでパンフレットも作られなかったのかしら。

まぁ、ラブコメを演じるには主役カップルの年齢が高すぎ(特にレニーのシワがより老けて見える)でしたけど、私は途中から心にソフトフィルターがかかったのでストーリーに入れ込めました。


ブリジットジョーンズの日記 - 1 (1)

当然1&2のDVDは、持っております。
3のDVD(ブルーレイかも)が発売されたら買うつもりですが、まさかそれも作られないってことは、ないですよね?
スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター