久しぶりのC-POP

以前は台湾や香港で中華系のテレビドラマ、映画、CDを大量に買っておりました。

それが今では。

さすがに0枚ってことはないですが、でも無理から買うって旅もありました。
あ、CDを買っても洋楽や邦楽のみだったこともあったかな。


最近買ってそこそこ聞いているのは、


蔡旻佑 - 1

まずは、蔡旻佑くんの「我和我的布拉姆斯(僕と僕のブラームス)」。

彼の音楽はクセがなくてとっても聞きやすいです。
つまりはこれが彼!と言えるような特徴があまりない、とも言えます。
曲によっては王力宏氏ぽかったり、MJぽかったりもしますしね。

まぁ私が好きってことは、今時ではない、のかもしれませんわ。


盧廣仲 - 1

ずっとほんのり応援している盧廣仲くんのニューアルバム「What a Folk !!!!!!」も、もちろん買いました。
彼はこれを提げてこの夏に台北アリーナ(小巨蛋)でコンサートをされたそうです。
当然大盛況だったようですわ。

きっとチケットもあっという間に売り切れたんでしょうねぇ。
日本でもコンサートを開いてくれないかしら。
それならチケットの競争率もそんなに高くなさそうなんだけどなぁ。(甘い?)

おっと、肝心のアルバムの感想を書き忘れるところでした。
こちらも、最初は全般的にこれまでとの違いがあまり感じられず、普通、でした。
あ、台湾語の曲がまず印象に残ったかな。

ただ何度も聞いていると、やっぱり、いいです。

いつか、彼の生声を聴いてみたいなぁ。


林憶蓮 - 1

盧(ルー)くんと一緒に、つい買ってしまったのが、林さん(サンディ・ラム)のベストアルバム。
これまで何枚彼女のベスト盤を買ったかしら。

コンスタントに買っている訳ではないので新しい歌が入っているかどうか分からないのですが、多分、ほぼ焼き直しでしょう。
そんな気はしてたんですけどねぇ、ちょっと久しぶりに彼女を見たので、つい。



私が持っている彼女のCDでお気に入りなのは、


林憶蓮 - 1 (2)   林憶蓮 - 1 (1)

この二枚です。

写真左「野花」は、日本の中古CD屋さんで買ったんですよねぇ。
その当時超有名だったシンガポールのシンガー、ディック・リーさんプロデュースの名作だと思います。

写真右「WONDERFUL WORLD」は、全編英語のカヴェーアルバムです。
曲によっては中華っぽいアレンジもあったりして、こちらも耳に心地よい一枚ですわ。


私は、どれも買ってよかったと思っております。(林さんのベスト盤を除いて)
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secre

No title

はじめまして。台湾好き・C-POP好きでいつもブログ見てます。
盧廣仲のコンサート行ってきました。生歌素晴らしかったですよ。
ただ、残念なことにチケットは3階席のみ売り切れでアリーナ席も2階席も空いてました。
イケメンアイドルでもないのに台湾のコンサートで1万円越えは厳しいですよね。
というわけで、当日券でも買えるので機会があればコンサートへ。ぜひ応援してください。

Re: No title

あさぎさん、初めまして。

数年前のコンサートがあっという間にチケット完売と聞いていたので、今回もてっきりそうかと思ってました。
日程さえ合えば、アリーナ席でも買いますとも。
CD発売の2週間前に台湾に来たと知ってCDショップの前で地団駄を踏んだりと、彼との相性がどーも今ひとつなのが非常に残念ではあるんですけど、ね。

No title

連チャンコメント失礼します~。
盧廣仲、11月に東京と大阪でワンマンライブがあるみたいですよ。
https://www.creativeman.co.jp/event/crowdlu2016/
プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター