名古屋 山本屋本店で味噌煮込みうどん

2016年4月名古屋にて。


名古屋名物飯の一つ、味噌煮込みうどん。
初めて食べた時は正直「なんじゃ、こりゃ?」でした。
だって、うどんじゃないですもん。
細長い団子、それも半煮えの。

でも、何度か食べていると、体に味噌味が染み込んでくるんですねぇ。
たまに食べたくなる味になってしまいましたわ。

なのに、10年以上食べる機会のなかった、あの味、あの食感。

なので、名古屋に行くと決めた瞬間、山本屋が頭に浮かびましたわ。


山本屋 - 1 (6)   山本屋 - 1

近鉄名古屋駅から一旦地上に上がりJR名古屋駅を突っ切り、SKE48が勢ぞろいのポスターを横目にエスカ地下街に下り、案内図に従って進むと、ありました〜!山本屋本店のエスカ店です。
午後1時過ぎですから、当然列ができてましたが、もちろん並びますわ。

ちなみに、味噌煮込みうどんと言えば山本屋さんですが、実は「山本屋本店」と「山本屋総本家」の2系列があります。
どうも元から別のお店だったようですが、詳しいことはよく分かりませんわ。

私は特にこだわりはないのですが、場所が便利なのでほぼ「本店」さんで頂いてます。


山本屋 - 1 (1)

ウキウキでメニューを開くと、わぁ、なんか増えてるぅ。
そして、値上がりが半端ない〜。
私がよく食べていた頃は通常味噌煮込みで900円ぐらいだった気がしますが、今は1296円ですかぁ。
それとも昔も1000円以上してたっけなぁ?


山本屋 - 1 (2)

おかわり自由(時々店員さんが漬物鉢を持って席を廻ってくれる)のお漬物は嬉しいですが、でも、これってただの塩もみ野菜のような・・・。
うどんが濃厚な味噌味だから、このぐらいあっさりの方がいいのかしら?


山本屋 - 1 (3)

来た〜!
速攻で蓋を開きたい気持ちを抑えて、写真を一枚。

ちなみに、この蓋には通常ついている小さな空気穴がないんですよ。
なぜなら、アツアツグツグツのうどんをこの蓋に一端取り分けて冷ましながら食べるためなんですねぇ。

私は面倒だし猫舌でもないので、しないですけど。


山本屋 - 1 (4) 山本屋 - 1 (5)

味噌の海に浮かぶのは、ネギ、油揚げ、生卵。

ここで、裏技を一つお教えしましょう、オッホン!

写真に写っている卵は1個ですが、実はその下にももう一個沈んでおります。
通常はもちろん1個なんですけど、玉子ダブルでと頼むと2個入りで作ってくれるんですよ。
それも、追加料金なしなんですよ〜、奥さん!

私はいつも1個は早めに崩してお汁と混ぜて味わい、もう1個は残し汁の底で半熟にしてラストの楽しみツルン♪といただいちゃいますの。

よかったら、お試しください。


あ〜、満足。
正直言うと、以前より更に麺が団子化している気がしましたが、でも、満足ですわ。
しっかり濃い味ですからビールと共に食べたかったのですが、夜に宴会が待ってますので、グッと我慢いたしました。

次に食べられるのは、いつかなぁ〜。
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター