台鉄に乗ってショートトリップ

2015年12月台湾旅。


台北駅 - 1

今や、我が街JR松山駅より利用回数が多いであろう台北車站。

今日も乗りますけん♪

今回は(も?)、写真貼りまくりで長いですから、スクロールお願いしますよん。


台北駅 - 1 (1)

いつもの癖で駅に早く着いたので、駅内のお店をチェックしようとブラブラしました。
朝10時前だとほとんどのお店が開店前だったのですけど、にもかかわらず行列ができているチーズケーキのお店を発見。
戻ってきてから調べてみましたら、日本(福岡)のお店でしたわ。

わたしゃ、てっきり大阪のりくろーおじさんをパクった台湾のお店かと・・・。


台北駅 - 1 (2)   台北駅 - 1 (3)

改札口は地下一階です。
まず手前は高鉄(台湾高速鉄道/台湾新幹線)、その奥が台鉄(台湾鉄道)の改札です。


台北駅 - 1 (4)

今回台鉄を利用したのは、行きたいところがあるにはありましたが、それと同じぐらいの目的がありましたの。

それは「海線に乗る」でした。

うふふ♪

鉄子発言でしょ?

台湾の西側(台北・台中・台南・高雄など)を走る台鉄は途中二つに分かれ彰化駅の手前でまた一つに戻るんですが、その二つの線の海側を「海線」、山側を「山線」と呼ぶんですの。

本来は木材などの輸送用に山側に鉄道を通したかったそうですが工事の難航が予想された為、まず海側に鉄道を通し、後に山線を作ったそうです。
現在は多くのダイヤが山線を利用するので、意図的に計画しないと海線乗車できる確率は低いんですの。
私も、台湾時刻表(日本の愛好者が個人で作られたもの)(今年から台鉄で似たようなものが発行される為もう作られないそうです)で、しっかり下調べいたしましたわ。

駅の発着表示にも「海線」「山線」とあるでしょ?
はい、私が乗るのは10時20分発斗南行きの自強号です。
プラットホーム(月台)は3Aですわ。


台北駅 - 1 (6)   台北駅 - 1 (5)

プラットホームに降りる前にと寄ったお手洗いです。
「厠所」は分かりますが、右写真の文字は日本で見たことないですよね。

あれ?
でも、前もそう思って調べたような気が・・・。


台北駅 - 1 (7)   台北駅 - 1 (8)

プラットフォームは更に一階下がるので地下2階になるのかな?
台北にも「夜間婦女子用ウェイティングゾーン」がありましたわ。


台北駅 - 1 (9)

列車の行き先掲示にも「海」の文字が♪♪
そして、それを嬉々として写真に収めるワタクシ。


台北駅 - 1 (10)   台北駅 - 1 (12)

板橋(バンチャオ)駅を出るまでは地下を走ります。

なんでだろ。
飛行機より電車に乗る方がワクワクするんですよね〜。
地に足がついてるからかなぁ?
でも、バスより電車だし。

ま、鉄子だから、でしょうね。

駅弁を食べたりしながら1時間半ほど乗ってますと、竹南駅を通過します。
走る車窓から撮ったのでかなりブレていますが、ここを過ぎると二手に分かれますのよ。


台北駅 - 1 (13)

「海線」ですから。

海が見えま〜す。

尤も、山線でも新竹ー竹南間で風力発電プロペラの向こうに海をチラ見出来ますけど。
それに、海なら以前乗った枋寮→台東間の感動の方がずっと上です。

でも、とにかく「海線」に乗りたかったので、満足です。


台北駅 - 1 (11)

さて、そろそろ目的駅の彰化に着きます。

ここでの目的も、鉄道、ですけんね〜。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター