2016年冬に見ている鉄道番組

ドラマ、見ては、います。

台湾ドラマも、韓国ドラマも、勿論日本のドラマも。
ただし、かなり冷めた目で。

日ドラはまだそこそこ集中してみてますけど、あとの二つはほとんど2倍速で画面を確認しているだけです。
「じゃぁ見るなよ」と突っ込まれそうですが「もしかしたらこのあと面白くなるかも」という思いと、「ここまで見たんだから最後まで見てやろう」的意地ですわ。


その代わり、最近熱心なのは鉄道系旅番組(主にBS)です。
ほとんど再放送なんですけど、初回放映の頃は私に熱が無かったので全て初見です。

まず見たのは、関口宏氏司会の、まるごと知りたい!AtoZ「いますぐ乗りたい!世界鉄道 夢紀行」でした。
AからZまでの頭文字で始まるワードに引っ掛けた、鉄道紹介&トリビアです。

時間の都合で紹介されなかったエピソード、ちゃんと全部見たかったなぁ。
おまけ的鉄道ジオラマや鉄道音楽パート、決して嫌いではないですが、あの部分が無ければ余裕で全部見られたのにと思っちゃいます。

台湾に関するパートは全くありませんでしたが、それでもかなり楽しかったです。
ロシア(シベリア大陸)を1週間以上かけて縦断する旅はハードすぎて無理でしょうけど、タイ・バンコクからシンガポールを3泊4日で走行するE&Oエクスプレスは、宝くじでも当たったら乗ってみたいなぁ。

で、そのA to Z中に宏氏の息子さん知宏氏が登場されて、思い出しました。
彼って、鉄道の旅番組を長くされてたって。
残念ながら私は全然見てませんが、日本の端から端を制覇した後、海外にも足を延ばされたんですよね。
あの日本の常識が通用しない広〜い中国にも行かれたそう。
さぞかし大変だったろうなぁと、私でも容易に想像できますわ。


関口知宏 - 1

で、しばらく止められていましたが、去年ヨーロッパ4ヶ国(オランダ・ベルギー・オーストリア・チェコ)鉄道旅をされたそうです。
最近、新聞のNHKのBS欄を毎日チェックしてますので、これも再放送ですけどしっかり予約録画して見ております。

オランダは、大抵の人が英語を話せるのに軽くショック。
どう言う教育制度なんでしょうね?
それとも、昔は貿易で栄えた国なので語学習得のコツを持ってらっしゃるのかしら?

ベルギーはまだ視聴途中ですけど、いいですねぇ。
あ、鉄道旅ってより、街自体が。
JALの直行便はないですが、ちょっと行ってみたくなりました。

全般的に知宏氏の風体も関わり方もユルくて軽めですが、今まで聞いたことない地方都市がたくさん出てきてお勉強になりますわ。

なお、オーストリアは今週土曜日(2月6日)、チェコ編は来週13日に放送予定だそうです。



おまけ
先週土曜日の「ブラタモリ」は松山でしたが、今週は「道後温泉」だそうですよ、奥さん!
スポンサーサイト

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター