高雄の果物屋さん

2015年8月高雄にて。

夕ご飯を食べようと行った焼肉飯のお店が、無休のはずなのに、なぜか閉まってまして。
泊まったホテルは朝食付きだったのですけど、そのお店は朝からやっているとあったので朝食を軽めにし、興味を示さない姪をホテルに残して再び行ってみたんです。

やっぱり、

閉まってました。

ちぇ〜と心の中で舌打ちしながらホテルに戻る途中、果物屋さんを発見。
こちらは、朝から営業してました。


買う気はなかったのですが、なんとなく値段を見ると結構な大きさのスイカが、


高雄の果物屋さん - 1 (1)

一斤(600g)10台湾元ですよ、奥さん!

(実は、正直言うと、最初は「一斤」が「一ヶ」に見え、1個40円かと勘違いしてました)

この大きさのスイカだと、どのぐらいの重さなんでしょ?
1個5kgぐらいはあるのかしら?
そうだとしても80台湾元(約320円)ぐらいですから、安いですよね。


他の果物はどうなのかしら?と、急遽胡麻生姜探検隊を組織し(隊員はmiz隊長一名のみ)、値段チェ〜ック!



高雄の果物屋さん - 1 (3)

マンゴーは一斤(600g)が39台湾元。
多分1斤で1.5〜2個ぐらい買えると思いますので、1個100円しないんじゃないかな。

ただし、マンゴーは食べすぎると吹き出物ができるそうなので、注意しないといけないらしいですよ。


高雄の果物屋さん - 1 (2)

ドラゴンフルーツは4個で100台湾元=1個約100円ですね。


高雄の果物屋さん - 1

パイナップルは、あ、読めない。
でもこれって、台湾独自の金鑽(きんさん)パイナップルですわ。
フィリピン産より甘くて、芯まで食べられるんですよね。


あ〜、どうして台湾の果物を日本に持って帰れないんだろ。


高雄の果物屋さん - 1 (4)

私の好きな釈迦頭もありました。
真夏でも買えるんだぁ。
お値段は、1斤49台湾元です。

せっかくなので釈迦頭を一つ(38台湾元でした)買い、台北に持って帰り朝食代わりにいただきました。
冬に食べるのとちょっと違う気がしましたけど、ちゃんと美味しかったです。


多分、高雄のお値段は台北よりも更に安いと思います。
ゆる〜い調査の結果、女子が好きそうな「フルーツダイエット」が、高雄でなら簡単&気軽にできると思われます。


以上、報告でした。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター