江戸東京博物館は楽し♪

2015年7月、東京&横須賀旅、二日目。

直前まで合羽橋と迷ったのですが、もしも飛行機の機内持ち込みが不可な包丁とかが欲しくなったらマズイ(LCCなので荷物を預けると追加料金がかかる)と思い、今回は江戸東京博物館にいたしました。


両国駅 - 1  両国駅 - 1 (1)

まずは両国へ。
目的の江戸東京博物館も両国国技館も、西口ですね。


両国駅 - 1 (2)

おぉ、でか〜い!

優勝力士さんの勇姿が何枚も掛かってました。
両国駅構内は、お相撲一色です。


江戸東京博物館 - 1

駅を出て右手に進むとまず両国国技館が、お目当ての博物館はその右隣です。
この階段を上るのが嫌なら左(1Fと書かれている方角)に進むとエスカレーターがあります。

そういえば、道すがらの建物角で自転車同士の正面衝突事故を目撃してしまいました。
こんなところでどうして?と思うくらい人通りの少ない平和な場所だったので、びっくりしましたわ。
たとえ車が乗り入れてない場所でも、自転車に気をつけなくっちゃいけないのですね。


江戸東京博物館 - 1 (1)   江戸東京博物館 - 1 (2)

チケットを購入(常設展は600円)。

長〜いエスカレーターを上ると、

江戸東京博物館 - 1 (11)

室内の中ほどに橋(日本橋?)があり、


江戸東京博物館 - 1 (3)

一方が江戸エリア。


江戸東京博物館 - 1 (4)

もう一方が東京エリアです。

私は2時間以上いたのですが、それでも東京エリアはほとんど見られませんでしたわ。
次の約束がなかったら、多分3時間以上余裕でいられたと思います。


江戸東京博物館 - 1 (5)

橋を渡ってまず目に入るのは、江戸の街のジオラマ。
ここだけでも、しばらく見てられる緻密さです。

そうそう。
お願いすれば、ボランティアの方から詳しい説明を受けられるんですって。(たとえ1人でもOKみたいです)(外国語ガイドの方もいらっしゃいました)
私はそのサービスを知らなかったのですが、行くエリアごとに江戸話に耳を傾けるグループに遭遇することが多かったので、チョコチョコ恩恵に預かれましたわ。
あ、この写真奥のグループが、正に説明を聞いてらっしゃいますね。

なお、希望されるなら予約しておいた方が確実だと思います。


江戸東京博物館 - 1 (6)  

ところどころに実体験できるコーナーもあります。
ここは籠乗り体験ですが、他に、千両箱を持ってみるとか、纏を振ってみるなどあり、なかなか楽しいです。

私がトライしたのは、もちろん、千両箱を持つ、です。
重いですけど余裕で持てましたので、いつでも鼠小僧のお手伝いができますわ〜。


江戸東京博物館 - 1 (7)  江戸東京博物館 - 1 (8)

これは、神田祭の山車だそうです。(右写真をクリックすると大きくなります)
てっぺんに立ってのは中国蜀漢の武将・関羽だそう。
江戸時代でも関羽は日本人に人気の人物だったんでしょうね。


江戸東京博物館 - 1 (9)

こちらのジオラマは、江戸の花火大会の模様だそう。
スクリーンに詳しい説明が流れてました。


江戸東京博物館 - 1 (10)

歌舞伎の舞台もありましたわ。

他にも武家屋敷の模型とか、原寸大の長屋とか、松の廊下のシートとか、「ほ〜」と思うものだらけでした。
多分、きっとまた行っちゃいそうですわ。
次回はちゃんとボランティアの方にガイドをお願いしちゃおうっと。


江戸東京博物館 - 1 (12)

お土産に私のガラケーに貼ろうと金蒔絵シールを買ったのですが、友達に自慢げに見せたら「うちのお母さんが似たようなものを貼ってる」と聞き、私の感覚は1世代上なのか・・・といささかショックでした、けど、しっかり貼りましたわん。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

No title

mizmizさん、こんにちは♪

江戸東京博物館の中って、こういうのがあるんですねぇ~

羽田空港国際線ターミナルのそれよりも立派ですよね!!
一度、何で行ったんだろうなぁ~

両国駅を降りたことがあって、おばちゃんに
「国技館はどちらですか?」と聞かれまして・・・

お相撲さんと間違われたかしら?なんて思った記憶があります(笑)

蒔絵シール可愛いじゃないですか♪
きっと、そのお母さんが、一歩先に進んでいるんですよ!!


タヌキ猫でした。

Re: No title

タヌキ猫さん、こんにちは♪
返信が遅くなってごめんなさい!

江戸東京博物館、私はかなりオススメです。
特別展示の「2015年NHK大河ドラマ特別展」は別料金(1500円)ですが、常設展は600円でその値段以上の価値があると思いますよ。

両国駅も、何気に楽しかったです〜。

蒔絵シールは、結局携帯(ガラケー)の裏面にひっそり貼りました。
プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター