台北 苦茶之家でとうとうカエルの背脂を食べちゃった

2015年1月台北にて。


苦茶之家 - 1

過去に、店名になっている苦茶は飲みました。

でも、もう一つトライしたいものがあったんですよね。

それは、ヒキガエルの背脂入り糖水。
あ、糖水は香港のみでの言い方かしら?
その字の通り、甘いスープです。

香港でもカエル糖水は見かけてたんですけど、多分未体験、のはず。

あの頃は、挑戦する勇気がなかったんですよねぇ。
まぁ、飲まなくても大丈夫な若さもありましたし。
しかし、おばちゃんはカエルだろうがなんだろうが体にいいと聞けば、お腹に入れちゃいますからね〜。


苦茶之家 - 1 (2)

メニューは、こんな感じ。

私が注文したもの以外は、普通に美味しそうです。


苦茶之家 - 1 (1)

まずは、苦茶を一杯。(60台湾元)

う〜ん、相変わらず、苦い!

何に効くのかよくは分かってないのですが、間違いなく体に良さげな苦さです。
(それじゃ不親切すぎるかと調べましたら、デトックス効果があるそうです)
横にあるのは、口直しの砂糖菓子ですわ。

苦茶はすぐ来たのに肝心のカエルが来なくてですね、しばらく待っても来る気配がないのでおばちゃん店員に聞くと、

忘れられてました。

そのおばちゃんの行動をなんとなく追ってましたら、熱(あったかい)を頼んだので最後にレンジでチンしてましたの。
漢方系をチンされると、ちょっと悲しい気持ちになるのはなぜかしら。


苦茶之家 - 1 (3)

そんなこんなでやっと運ばれてきた、冰糖蓮子雪蛤膏。
お値段は、他メニューとは別格の150台湾元。
今だと約600円ですね。


苦茶之家 - 1 (4)

そしてこれが、ヒキガエルの背脂です。

特に味も匂いもなく、言われなければ全くわからないと思います。
それも、そんなに入ってないです。
メインは蓮の実ですね。

ココナッツミルク味の蓮の実スープwith おまけ程度の背脂かな。
効能はと言いますと、滋養強壮&お肌にいいらしいですよ、奥さん。

「カエルの背脂を食べてるんだわ・・・」と脳へのインパクトはありますが、味は苦茶の方が「体にいいものを摂取した私」的自己満足を得られると思います。


冰糖蓮子雪蛤膏をまた食べるかは分かりませんけど、多分、また行くと思いますわ。


おまけ

台北のお寿司屋さん - 1

帰り道に行列(人だかり)が出来ているお店・三多屋さんに遭遇。
お寿司屋(日本料理屋)かな。

通りがけにチラッと見たら、海鮮がどっちゃりのった丼を食べたらっしゃいましたわ。
この人気ですから、きっと美味しいんでしょうね。



苦茶之家  台北市長安西路244號  営業時間 9:00〜24:00  無休
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター