成田空港ターミナル3(国内線)を利用してみた

2015年7月一泊二日のお江戸旅。

往路はいつも通りJAL利用でしたが、往路はLCC(ジェットスター)に乗ってみました。

LCC利用は初めてではありません。
興味本意もあって、割と早い時期に国際線(関空ー台北便/やはりジェットスター)を一度利用しました。
が、チケットを購入した後に離発着の遅れが少なくないと知り、関空に着いた後にさらに国内線(伊丹空港)に乗らないといけない地方在住者はかなりドキマキしたものですから、その後は近寄ることはありませんでしたの。

今回も、当然のごとく往復をJALにするつもりだったんです。

でも、なぜか全般的に高い!
そんな時、ジェットスターからキャンペーンのメールがタイミングよく届き、JALの二分の一以下の価格だったので、「国内線だから、まぁ、いっか」と、2度目の搭乗を決めましたの。

それでも追加料金を払って、運行が遅延orキャンセルされた時に1万円のお見舞金が出るStarter Plusに入っておきました。
あ、他にも座席指定ができたり、機内で500円のフード/飲み物サービスが受けられますので、お財布に多少余裕のある大人は入っておいて損はないんじゃないかな。


で、当日。

雨の降る中、成田空港に到着しました。

小心者の常で、予定していた電車より1本早いのに乗っちゃったので、1時間40分も前に着いちゃいました。


成田空港 ジェットスター - 1   成田空港 ジェットスター - 1 (1)

いつもは直進してターミナル2に入るのですが、今日は左エスカレーターに乗ります。
徒歩でも行けます(約600m)が、時間に余裕があるのでバスを利用してみました。


成田空港 ジェットスター - 1 (2)

乗るのは、24番乗り場のバスです。

当然バスの方が早いと思ってましたが、ぐるっと大回りして行くみたいで、急ぐなら徒歩の方が早いかもしれません。


成田空港 ジェットスター - 1 (3)   成田空港 ジェットスター - 1 (4)

予想より時間がかかって、到着。


成田空港 ジェットスター - 1 (5)

噂には聞いていましたが、プレハブ?倉庫?な作りです。

私は事前にネットで搭乗券をプリントアウトしていましたので、ここは素通りです。


成田空港 ジェットスター - 1 (6)

手荷物検査を終えても、搭乗口までは結構歩きましたわ。

5時50分発なのですが搭乗案内は30分前の5時20分でしたので、搭乗待合室で待ったのは10分ぐらいでした。

つまり、電車のプラットフォームから第3ターミナルまで20分〜25分、チェックイン→搭乗待合室まで20分は見ておいた方がいいと思いますので、少なくとも1時間半前には空港に着いておくべきだと思います。

・・・松山空港なら、30分前に着けば余裕なのに。

国内線なのにこれは、ちょっと面倒ですわぁ。

合羽橋で包丁を買おうかと思ったのですが預け荷物=有料なので諦めたり、他の買い物でも機内持ち込み手荷物の個数&重さ制限を気にしないといけなかったり、ちょこちょこ煩わしさを感じること数回。

なので、私はやっぱり、少々高いぐらいならJALを選ぶと思います。


少々、ならね。
スポンサーサイト

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター