2015年5月のドラマ視聴日記

2015年5月に見ているドラマは「可もなく不可もなく」なものが多いです。


その中で一番続きが気になるのは、今まで見てなかった時間帯、火曜10時のNHK「美女と男子」です。
日本ドラマには珍しい全20話、で現在6話だったかな、なので先はまだまだ長いです。

その為の伏線は、しっかりいろいろ貼られてますねぇ。
やっぱり後半は「マネージャーと俳優」禁断の恋になっちゃうのかしら〜♡
キュン好きは、それも楽しみにしております。


回が進むほどに面白くなっているのは、日曜9時TBS「天皇の料理番」です。
佐藤健くんの包丁さばき頑張ってるなぁと感心しつつ、早く離れて暮らす奥さん&生まれてくる子供と一緒に暮らせるようになるといいのにねぇと、近所のおばちゃん目線で見ております。

でも、気になることが一つ。
これって、1クール(6月で終了)ですよね。
もう5月も後半なのに主人公はまだ下っ端で、パリにも行ってないんですけど。
まさか、パリに行く前に「つづく」、じゃないでしょうね!


最初の頃は以前見た韓国ドラマの影響もあって楽しく見ていた「恋愛時代」は、う〜ん・・・徐々に面白みが薄れております。
これは、結末を知っているせいかなぁ。


せっかくBSで放送されている台湾ドラマ「ショコラ/流氓蛋糕店」なのに、これも、私には今ひとつ。
原因の一つは、やっぱり長澤まさみちゃんかなぁ。
いえ、彼女自身のせいではないです。
私の見方(気持ち)のせいです。

いつもは「台湾ドラマ」のソフトフォーカス・フィルターをかけて見ているので許される内容が、彼女が演じていると日本ドラマ目線に変わり、どうしても厳しい見方になっちゃうんです。
いやぁ、あのヒロインはないわ!と。

正直言って、脚本もイマイチですし。
まさみちゃん可哀想・・・なんて思っちゃって。
なので見る気になれず、どんどん溜まってきております。


あ〜〜キュンキュンが足りない!と、再視聴してしまいましたわ、韓国ドラマ「イニョン王妃の男」。

やっぱり、いいなぁ。
ヒロインの顔の人工度が高くても、突っ込みどころが色々あっても、全部許せてしまうストーリーです。
気になって検索してみたら、主役カップルは撮影後交際宣言をしたのに、去年別れたようですわ。
そんな気もしましたが、でも、ラブラブな二人のシーンを見ていたら、やっぱり残念です。


他に見ているドラマもありますが、感想を書くほどではないのでパスいたします。
現在見ているものが今後益々面白くなりますように。
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター