台鉄で彰化から嘉義へ

彰化ー嘉義 切符

彰化の滞在時間1時間半。
見るものを見て(見られなかったけど)、食べるものを食べたら、とっとと次の街に移動です。
彰化ー嘉義間は、自強号で乗車時間57分、運賃は184台湾元でした。

車窓からの景色は、日本と似ているようで、ちょっと違います。

例えば、コスモス畑が見えたので「あ〜、1月でもまだ咲いているんだ〜」とぼんやり見ていたら、しばらくして今度は菜の花畑が現れました。
日本では秋と春の花が、台湾では冬の同時期に見られるんです。

それに、日本だと農作物の畑や果樹園や田はある程度まとまって区画されていると思うのですが、台湾南部はそれらが隣り合って、つまり田んぼの隣が果物畑だったりします。
残念ながら作物に詳しくないので何が育てられているのかいま一つ分かりませんでしたけど、見ていて楽しかったです。


嘉義駅 1

ほぼ定刻通り、嘉義駅に到着しました。


嘉義駅 2

駅前のロータリーの写真も撮ってみました。
実は、嘉義はこの駅前しか知りません。

映画「KANO」を見た今は、例えあの映画のほとんどはセットだとしても、少しぐらいはブラブラするべきだったわぁと、すこぅし後悔しております。

そう言えば、今年の黄金週間に台南・嘉義・台北を巡る松山空港発着ツアーがフジトラベルさんから出てました。
興味のある方、いかがです?


嘉義駅 3

駅前に立っていたポスト。
台北で赤&緑のペアポストをよく見かけますが、一つ二役のを見たのは、多分これが初めてですわ。


阿里山森林鉄道

そうそう。
嘉義駅から阿里山森林鉄道が走っているんですね。
去年は一部路線が運休中だったようですが、復旧されたのかな?

阿里山から御来光を見るのが人気ですが、実は、見られる確率はかなり低いらしいです。
私は今んとこ興味ないですが、でも、いつか突然行きたくなる、かも?


嘉義ー台南 切符

滞在時間1時間で嘉義名物をちゃっちゃと食べ、次の目的地台南(運賃139台湾元)へ、ゴ〜。


何を頂いたかは、明日のお楽しみ♪
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

No title

嘉義名物と言えば…(^^)
と、想像しつつ。
明日までお預けなんですね~
続き、お待ちしてまーす。

嘉義。
私が行った時は10月下旬だったのに
恐ろしく暑い日で、
人生でこんな汗かいたことあるっけ?
と思う程汗かいた記憶が一番強いです(^^;)

Re: No title

meiさん 

想像は当たりましたか?

嘉義はちょうど北回帰線が通る、熱帯と亜熱帯の境目の街だそうですが、10月でもそんなに暑いのですか。
確かに南台湾を旅された方は「冬でも暑い!」と書いてらっしゃいますもんね。

私が旅した1月4月はそれほど感じなかったですけど、たまたまだったのかな?
プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター