台北 カルフール(家楽福)でお買い物

以前は朝ごはんのおかゆを食べにMRT西門駅から徒歩10分強の老艋舺鹹粥店(ココ)に行き、その帰りにカルフール(家樂福)桂林店で早朝ショッピングを楽しんでおりました。

が。


カルフール 1

ここんとこは、ラ・ロッシュ・ポゼを買いに保慶薬局(ココ)に行き、そのついでに重慶北路二段にあるカルフール重慶店に寄っております。
ちなみに、桂林店は24時間営業ですが、重慶店は朝9時から夜中2時までの営業ですので早朝ショッピングはできません。
ついでに書くと、桂林店は売り場が2階3階ですが、重慶店は地下1階2階です。

私のお気に入りはフランス・カルフールのPB(プライベートブランド)菓子です。
お値段が手頃な割に結構美味しいんですよね。
でも、なぜか行く度に前に買ったものが見つからないのですの。
同じものは輸入しないのかしら?

あ、もちろん、他にも買ってますよ。


トワイニングス バニラティー

日本で売っていようがいまいがおかまい無しで、買いたいものを買っております。
これは、トワイニングスのバニラティー。


コルゲート 1   コルゲート 2

歯磨き粉も買ってみました。
何気なく買ったコルゲートですが、どうも現在日本では販売停止(撤退?)になっているようです。
てことは、日本では認められていない成分が入っているのかしら?

台湾では沢山の種類が売られてましたが、私はお口がセンシティブ(知覚過敏?)な人用の、エナメル質再石灰化作用のあるものと歯茎用の2本を購入。
価格は190台湾元だったかな。


コルゲート 3

今使用しているのはエナメル質再石灰化歯磨き粉(青色の方)ですが、う〜ん、特に変化は感じられておりません。
まぁ、そんなに急に効果があれば、それはそれでちょっと怖いかもしれませんわ。

ただ、この歯磨き粉、ちょっと変わってるんです。


コルゲート 5   コルゲート 4

キャップを取ると更に、上左写真の中蓋が付いているんです。
最初は手で外そうとしたのですが、全くダメ。
暫し考えたmiz探偵は、ふっと思いついてキャップを見ると、案の定溝が付いておりまして、デコとボコがピッタリはまりましたわ。
これって、アメリカでは普通のシステムなのかしら?


今んとこは、阿原の歯磨き粉の方が好きかなぁ。
でも、2本ともちゃんと使い切るつもりです。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

No title

miz探偵すごーい。
子供が遊びで出さないようにしてるんですかねえ。
最近のライターも子供が遊ばないようにスライドしたりとセーフティー機能がついているのですが買い換えられるとわからず。
時々ストーブを着火するのに四苦八苦してしまいます。

Re: No title

cassandreさん

私、察しが悪い方なんですが、これはなぜかピン!ときましたの。
ペーストが少し柔らかめなので、使うまで漏れないようにしているのかもしれません。
プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター