2015年2月の映画&ドラマつぶやき

台湾映画「恋愛恐慌症/ラブ・シック」の感想をかつて書いたのですが、数ヶ月前からこのワードで我がブログに来てくださる方が少なからずいらっしゃいます。

なぜ?

出演者は豪華(アリエル・リン/林 依晨嬢&チェン・ボーリン/陳柏霖氏)ですが、これが日本で上映されたとは思えないのですけど・・・。
もしや、DVDがレンタルされたのかしら?
それとも、GYAOさんあたりで無料視聴できているとか?

正直、主役カップルをどんな内容でもいいからもう一度見たい!と思う方以外にはお勧めできない映画だと私は思います。
だいたい、あの垢抜けない感じは中国大陸向けに作られた香りがしますし。
てか、台湾映画なのかなぁ?

もし、この映画に感動し、その思いを共有したくていらした方がいたなら、ごめんなさいね〜。



2015年冬ドラマで今の所の一番は、やっぱり月9「デート 恋とはどんなものかしら」かしら。
ひねりが入っているとは言え、ラブコメですし。
今週第3話は結構ワタクシの好みでしたし。

来週からセカンド君が積極的に動き出してくれるのを、強く希望!
普通に考えて、「ちゃんと働いていて、ヒロインの父親とも仲が良く、彼女の性格を分かった上で好意を持っている」爽やかなイケメンなんだから、そりゃコッチでしょ〜、依子さん!

まぁ、そうなる結末はまずあり得ないとは分かってますけどね。

セカンド君を演じている中島裕翔くんは、最近ドラマでよく見かけるようになりました。
去年は深夜枠とはいえ「水球ヤンキーズ」で主役を務めましたし。

ドラマを見ていて「この子は来るかも〜」と脇役の中から原石を見つけるのが私の楽しみの一つですが、土曜9時ドラマに出ていた頃の彼には、何にも感じなかったなぁ。
ただのバーターだと思ってました。
でも、一昨年の「半沢直樹」から、スーツの似合うジャニ君として私の中にしっかりインプットされましたわん。

漏れ聞くところによると、彼が属しているグループは小粒くんが多く、ダンスフォーメーションのバランスが悪くなるとかで彼は脇位置に追いやられるのが多いのだとか。
身長があるから損をしているなんて珍しい環境ですが、ドラマではマイナスになる事はないですから、伸び伸びと頑張っていただきたいです〜。

あれ?
ドラマとは関係ない話なのに長々書いちゃいました。


ちなみに、長谷川博己氏が出演されて去年暮れから流れている車(ダイハツ・ムーヴ)のCM、結構好きです。
九州だけじゃなく、四国にも来てほしいな〜。
しこくに、ちこく(遅刻)してもいいから、来て〜。(あ、九州にも行ってませんでしたね)
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター