台北 時期限定で買える殻付きマカデミアナッツ

私はピーナッツ以外のナッツ類が苦手なんですが、お土産にすると好評なので、殻付きマカデミアナッツをよく買います。

ただ、香港では一年中買えますけど、台北は、少なくとも私が知っているお店は、旧正月の前後2ヶ月(多分、一度入荷して無くなったら販売終了かと・・・)ぐらいの季節限定なんですの。

今回は、旧正月1ヶ月以上前なのでどうかな〜と思いつつ行きましたら、

永泰食品行 2

売ってました〜♪

一袋230台湾元でした。(多分一斤=600グラム入り)
前に買った時は1台湾元=3円だったのにねぇ・・・と、又しても思っちゃいましたわ。
でも、自分が書いた去年のブログを見ましたら240台湾元になっていました。
10元とはいえ、値下がりしたのかしら?

ちなみに、このマカデミアナッツはオーストラリア産ですが、シドニーで殻付きのものはまず手に入りません。
miz探偵は、中華街なら売っているかも・・・と推理してるんですけどね〜。

殻がとっても硬いですが割れ目は入ってまして、その割れ目を袋の中に入っている道具を使ってパキンと割ります。


永泰食品行 1

私がいつも買うお店、迪化街近くの「永泰食品行」さんは、屋台に毛が生えたような佇まいです。
マカデミアナッツなどのナッツ類の他、ドライフルーツなども売っていたかと。
定休日は不明ですが、日曜日は営業されていました。


永久號

同じ通りに、カラスミのお店としてガイドブックなどにもよく載っている永久號さんがあります。
日本に比べたらお安いのでしょうが、ただ、台南や高雄の値段を知っちゃうとねぇ〜。


最初に書いたようにナッツがお好きな方には概ね好評ですので、この時期に台北に行かれる方限定ですが、オススメです。
迪化街散策のついでに、いかがでしょ?



永久號食品行  台北市延平北路二段38號
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

止められない

先日ショットバーに行ったおりつまみで出されたのがこの殻つきマカダミア。
噛んだぐらいでは割れずどうするんだろうと思った頃に出てきたのが

マカダミアナッツ割り機

http://goo.gl/qiLdIZ

クルクル回したらパキッと音がして中からマカダミアナッツ!!
お酒を飲むときにはなんだか面白く割り続けてました。

Re: 止められない

cassandreさん

これが出てくるショットバーが松山にあるんですね〜。

香港&台北で買うものには割れ目が入ってまして、ピックのような金属片で割ります。
割れ目があってもその道具がなければ食べられませんので、ママンに「絶対に無くすな!」と、買ってくるたびに何度も念を押してます。
プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター