台北 偶然見つけた林華泰茶行さん

写真のみではありますがOZマガジンに載っていた慈聖宮廊前小吃の通り(詳しくはココに)から、偶然見つけた保慶薬局でラ・ロッシュ・ポゼを買いまくり(それについてはココに)、重慶北路二段角のカルフールに寄った後、民生西路に入ってMRT雙連駅まで戻ろうとしたのです、が。

ふと思いついて、重慶北路を北上してみました。
ここを通るのは初めてでして、道は広いものの特に見るべきお店はないだろう・・・と歩いていたんですが、


林華泰茶行 1

創業ン十年的佇まいのお茶屋さん、「林華泰茶行」を発見。

何度も書いているように香り豊かな中国茶がちょっと苦手なワタクシは、台北のお茶屋さんに足を向けることがほとんど無いんですけど、質実剛健な雰囲気になんとなく惹かれ、つい入っちゃいました。


林華泰茶行 2

大きな缶がドンドンドンと置かれた、作業場?問屋?のような店内です。
てか、本当に問屋さんらしいです。

私を見た従業員のおじさんに「日本人か?」と聞かれ頷くと、日本語が流暢な男性を呼んでくださいました。
後で調べましたら、英語がペラペラの女性もいらっしゃるようです。

当然、高価なものほど香り高いのでしょうが、お手軽な価格なものもあります。
蓋に書かれている数字が値段ですので、上の写真の缶は1000台湾元の凍頂烏龍茶ですね。


林華泰茶行 3

1600台湾元、2400台湾元、多分更に高いものもあったと思いますが、高いのを買わせよう的態度は全く感じませんでした。
で、私が買ったのは、1600台湾元のものを150グラムだったのかな。
あ、この価格は100グラムではなく一斤(600グラム)ですので、私が払ったのは400台湾元でした。


肝心のお味/香りは・・・、私が飲んでも猫に小判と思いまして、お茶好きな友達のお土産にしましたので分かりません。

でも、次回は自分で飲んでみようかな。
あ、台湾産の紅茶も売ってたんで、ついでにそれも買ってみようかしら。

そうそう。
また来てくださいねとショップカードを渡されたのですが、「すぐ側に似た名前のお茶屋がありますが、うちとは無関係ですから!」と強めの口調で言われました。

確かに、お店を出ると北側にもお茶屋さんが、それもオシャレちっくなお店が、ありました。
MRT大橋頭から来ると、こっちに入っちゃう人がいるかもしれませんね〜。←高雄の牛肉麺屋さんで自分がやらかした




林華泰茶行   台北市重慶北路二段193號  営業時間 7:30〜21:00 無休
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

No title

本日ネットを眺めていたら下の広告欄にラ・ロッシュ・ポゼさんの送料無料キャンペーンの広告が表示されてました。mizmizさんのブログ見て何なの?と眺めていたから広告表示までされるようになったのかなあ。まっ僕には無用なんですけどね。

Re: No title

cassandreさん

いやいや、皮膚科のお医者さんが勧めるスキンコスメですので、cassandreさんも是非お使いください(笑)
プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター