2014〜2015 年末年始に見たテレビ

今年の年末年始も、取り溜めていた録画番組消化も含め、ダラダラとテレビを見まくってました。
それらのごく個人的な感想を、備忘録としてちょこっと。


BSで見ている中国コメディ時代劇は、続・ジャクギのようなイライラは感じないものの、毒にも薬にもならない内容。
もうリタイアしようかしらと思いつつも、オープニング映像を見ると台湾の霍建華(ウォレス・フォ)氏が出るみたいだからそれまで見ようかしら・・・と思ったりもしています。
どちらにせよ、感想は書かないと思います。


同じBSで、アメリカドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム2」も、取り溜めていた1話から14話まで、年末から何日かに分けて見ました。
これって、映像も頑張っているし、内容も悪くないんですよ。
でも、いかんせん、全体の雰囲気が、暗い!
その上、1と同様2も、最終回できっちりケジメをつけてくれない私の嫌いなパターンなんです。
アメリカのドラマは次のシーズンに続ける為にこうすると知ってはいますが、でも、私は受け入れられませんわ!
多分、これも感想は書かないと思います。


ドラマではありませんが、BSで放送されていた「世界温泉遺産2時間スペシャル 台湾1周“絶景&湯けむり”満載旅!」(2014年2月の再放送)は、しっかり見ました。
特別仕様の観光列車を利用し、温泉地を幾つか巡りつつ、台湾を一周するという、なかなか素敵な内容でしたわ。
ただ、実際このプラン通りに行動しようとするならタクシーを使いまくらないと、無理かなぁ。
それと、最後にかかった費用が出てましたが、1台湾元=3円でしたねぇ。
1年で1円(約1.3倍)の値上がりですわ、奥さん!


地上波だと、大晦日は紅白歌合戦(録画して見たのは翌日)、正月2日3日は箱根駅伝をいつも通り見てました。
紅白は「過去ヒット曲の割合が多すぎ」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、私は、あれはあれで有りかと思います。
だって、今年の歌だと聞いたことないものばかりかもしれませんもの。

ドラマだと、フジテレビさんはスペシャルドラマの再放送が多かったですね。
すべて視聴済みドラマだったのに内容をほぼ覚えていないなかったので、己の記憶力のなさに年明けからショック!

あ、「大使閣下の料理人」も見ました。
ところどころ違和感のある設定もありましたが、それなりに楽しめました。
ただ、一番印象に残ったのは、主役の翔くんより西田敏行さんでしたわ。


さて、2015年冬ドラマが早くも始まってますね。
今期も見るつもりのドラマが少なめ、その上、役者さんが好きだから見るけど内容は・・・(なぜ今更韓ドラリメイク?)なものもあるんですが、いい意味で期待を裏切ってほしい!と願ってますわん。
スポンサーサイト

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター