台北 久しぶりの阜杭豆漿朝ごはん

この頃はブログのネタ集めも兼ねて新たな朝ごはん屋さん探しに勤しんでいるので、最近はせいぜい一旅一回の訪問頻度になっている、阜杭豆漿さん。

土日(もしや平日も?)の朝8時頃だと1時間待ちなどザラらしいのですが、私が行く6時頃だと

阜杭 1   阜杭 2

行列は、せいぜいこんなもの。
待ち時間も10分かからないと思います。
ちなみに、前は無休でしたが現在は月曜が定休日だったと思います。

朝早いと席も選び放題です。
私は大抵、右写真奥窓際のカウンター席を選びますが。

阜杭 3

作業所手前の焼餅(平べったいパン)を焼く円柱窯を、欲しいなぁといつもうっとり眺めてしまいます。
たとえ手に入れられたとしても、私の手に負えないのはわかりきっているんですけどね。


阜杭 4

その窯で焼かれたパンにネギ入りの卵焼きを挟んだ厚餅夾蛋/38台湾元と豆乳/25台湾元が、私の定番。

とっても美味しくて大満足なんですが、欲を言えば、もうひとまわり小さければ私にちょうどいいんだけどなぁ。

・・・なんて、贅沢ですよね。


美味しい朝ごはんをいただくと、「今日も探検するぞ〜!」エネルギーが満タンにチャージされます。


朝から幸せになれる街、好きだなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター