2014年秋ドラマ ホントに独りよがりな感想

2014年秋ドラマは、先週まで「信長コンチェルト」がダントツだったのですが、今週の「ごめんね!青春」第8話にググッとやられました。

ストーリーももちろん良かったのですが、主役二人の演技が、

いい!

ヒロイン役の満島ひかりさんはほぼお初で、なんとなく悪い方の印象があり、第一回のキャンキャン演技を見たときは「あぁ、やっぱりね〜」と変な納得をしました。

が。

回を重ねる度に、

いいわぁ〜♪

気が強いんだけど可愛らしい加減が、絶妙です。

おばさん、すっかりファンになっちゃいました。


それに。

前から感じておりましたけど、錦戸くんは、

うまい!


こんなことを書いたらファンの方から嫌がらせコメントをいただきそうですが、書いちゃいます。

ちっちゃいし、色は黒いし、プライベートの素行はあまりよろしくないらしいのに、そんなことを思って見ても、彼の演技は魅力的です。

TOKIOの長瀬くんのクロコーチでの怪演もすごいなぁ!と思いましたが、錦戸くんはアクの強くないヘタレな役なのに、魅せられます。
最初はこの役は長瀬くんで見たかったなぁ・・・なんて思った私を、お許しください。

ファンにはなれませんが、彼の次のドラマも(暗い内容じゃなければ)きっと見ると思いますわ。



クドカンドラマは、ワタクシ的には最終回の着地がいまいち不満足なことが多いのですが、さぁて、このドラマはどうなるのかしら。

若干不安ながらも、楽しみにしておりますわん。


以上
スポンサーサイト

テーマ : 2014年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター