台北 人和園でディナー

2014年4月台北旅では、ブログ友達のMYさんと二度お会いしました。
前回は食べ放題鍋ランチについて書きましたが、今回は2人だから行けるちゃんとしたレストラン、雲南料理の「人和園雲南菜」さんでの、楽しい夕御飯です。


人和園 1

MRT雙連駅から、徒歩10分もかからなかったと思いますわ。

2人だったので色々頼めたのですが、如何せん、料理名を殆ど忘れております。
しかし幸い、台北ナビさんの記事に殆ど載っておりましたわ。

・・・あら、つまり、お勧め料理ばかり頼んだって事ですわね。


人和園 2

かぶとトマトの和え物、涼拌結頭菜。
シャキシャキな食感がワタクシ好みでございました。


人和園 3

干扁香菇は「雲南産のエリンギのようなシイタケの一種」(by 台北ナビさん)を揚げたのかな?揚げ炒めたのかな?
ビールに合う一品です。
このお店は他にもキノコを使った料理がいくつもありましたわ。
雲南はキノコが沢山採れる地域なのかしら?


人和園 4

このお店の名物料理の一つが、グリンピースのスープ、鶏油碗豆。
1年中食べられますが、12月末から2月が特に美味しいそうです。
4月のお味は、う〜ん・・・期待が大きすぎたかなぁ。
豆の甘みより青さが勝っている気がしました。


人和園 5

野菜料理が多かったので、お肉も一品と注文したのが、牛肉とマコモダケの炒め物でした。(料理名は失念)


人和園 6   人和園 7

過橋麺も、ここの名物料理。
お客さんの目の前でスープの入ったお椀に具や麺を加えて完成させる、パフォーマンス料理です。

スタップさんも慣れたもので、写真を撮りやすいように時々手を止めて待ってくれますよ。


人和園 8

完成品はこちら。

え〜〜〜、見た目通り、味は特に特徴無いです。
シンプルな美味しさ、です。


支払いは、これらにビールを一本頼んで合計1380台湾元だったかな。

周りのお客さんは皆さん上品だし、当然店内も落ち着いた雰囲気。
味も優し&美味しかったのですけど、どっちかって言うと、私は食べ放題鍋ランチの方が好みですわ〜。



人和園雲南菜   台北市錦州街16号  営業時間 11:30~14:30 17:30~22:30 無休
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター