台湾高速鉄道(通称、高鉄)の台南駅

「台湾の鉄道について書いちゃうぞ」週間の五日目は、高鉄の台南駅についてです。


高鉄台南駅 1

台鉄沙崙駅も高鉄台南駅も改札は2階なのですが、私はネットで予約したチケットを受け取る為に、一旦1階に降りました。
(2階にチケット発券機は無いと思います)


高鉄台南駅 2   高鉄台南駅 3

前回(高雄の左營駅で受け取り)同様、自動発券機を利用しました。

最初の画面をタッチ、次に写真右画面の一番下「一般取票」を選択。
後は、パスポートの下四桁、8桁の予約番号を入力し、予約内容を確認して、間違いないなら「確認」ボタンを押して発券します。


高鉄台南駅 4

はい、オレンジ色の切符が出てきました。
35%引き(早鳥65)の便を選びましたので、960台湾元です。

台南発の便はすべて、言わば各駅停車なので、台北まで1時間50分程かかります。
高雄ー台北だと、便によっては1時間半なんですけどね。


高鉄台南駅 5

1階には、セブンイレブン、回転寿司屋さん、そしてここにもモスバーガーがありました。


高鉄台南駅 6

本数は、だいたい1時間に2本ですね。


私の場合で言いますと、台鉄台南駅7時35分発の沙崙線に乗り、7時59分に沙崙駅に到着。
そして、8時49分の高鉄に乗り、台北駅到着が10時36分でした。

暇に任せて調べてみましたら、同じくらいの時間(7時33分)発の自強号を利用すると、台北駅に着くにはお昼の12時でした。
乗り換えの時間があっても、やはり高鉄の方がずっと早いですね。


乗り鉄に目覚めつつあるワタクシですが、自強号に4時間半乗り続けるのは、今はまだ無理かなぁ。

でも、「真の乗り鉄」は各駅停車に乗るんだとか。
それだと一体何時間かかるんでしょうね〜。


さて、最終日の明日は、私の最近の愛読書について熱く語っちゃいます。

鉄道好きの愛読書というと、

アレですよ、アレ!

スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター