台鉄・台南駅から沙崙線に乗って高鉄・台南駅へ

昨日に続いて2014年8月に乗った高鉄(台南駅)について書こうと思ったのですが、それより先に、台鉄 台南駅と高鉄 台南駅を繋ぐ沙崙線について、いつもの様に寄り道しつつ、レポートしておきますわ。


はい、台鉄の台南駅から高鉄の台南駅(台湾新幹線)に行くには、沙崙線を利用します。

あ、他にも選択肢がありました。
宿泊したホテルで、大億ランディスホテルからバスが出ていますよ(多分、無料?)と教えていただきましたっけ。
でも、我がホテルからの距離が殆ど一緒でしたので、私は初志貫徹で電車を選びました。


乗り方を予習しておこうとググったのですけど、大抵の方は台北から台南に来るのも高鉄を利用されるので、高鉄台南駅から市内(台鉄台南駅)に向かう方法を書いている方は沢山いらっしゃいましたが、逆方向の乗り方を書いてらっしゃる方は見つからず。

それでも何とか時刻表は探しだせて、一安心。
だいたい1時間に2本ぐらいはあったかな?

時刻表を見たい方は、台鉄のホームページから「列車時刻査詢」をクリック、起程站を「臺南地區」の「臺南」、到着站を「沙崙線」の「沙崙」と選べば、出てきますよ。
あ、逆方向の場合は、起程站と到着站を入れ替えて下さいね。


駅から乗ればいいだけなのに、乗り方をチェックしまくった訳はですねぇ。
私はなぜか、沙崙線は台南駅内ではなく隣接した別駅にあると思い込んでいたから。
なので、改札やプラットホームを前もってチェックしておかないと・・・と台南駅端をウロウロしちゃいましたわ。


台南駅 電光掲示板

勿論そんな事は無く、他の列車と同じプラットホーム(この時は2A)から出発します。

ついでに。
一番右の欄に「晩3分」「晩5分」とあるのは、「3分遅れ」「5分遅れ」の意味です。


沙崙 1   自強号 切符入れ 小サイズ

各駅停車の切符は、特急のより随分ちっちゃいです。(ちなみに運賃は25台湾元)
これなら、自強號で見た切符入れに入りますわ。(写真右)

でも、乗った電車の座席は窓に背を向ける長いシートなので、切符入れはありませんでしたけど。

あれ?
今思い出したのですが、台北MRTの悠遊カードが使えたような・・・。
調べましたら、地区によって利用可・利用不可と分かれますが、この沙崙線は使えるようです。


沙崙 2

乗ったのはこの電車でした。
區間車(各駅停車)と表示されてますわ。


沙崙 3

終点、沙崙駅に約25分で到着。

写真を見て思い出しましたが、終点一個前の「長榮大學」駅は確か大学内にあるんですよね。


沙崙 4

後は表示に従って行けば、没問題。


沙崙 5

改札を出たら、私の好きなモザイク床〜♪


沙崙 7

ここにも〜♪
ここは、この白い鳥(鷺?)が有名なのかな?



さて、明日は高鉄台南駅について書いちゃいますよん。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター