台南 赤崁楼

台南の赤崁楼Mangoのかき氷(の素晴らしさ)は2度書いてますが、肝心の赤崁楼を未だ載せておりませんでした。

えぇ、勿論行きましたとも。
2014年4月旅で。

私の「なんちゃってカメラマン」の血が目覚め、「なんちゃってアーチステック写真」も撮りましたので、貼りまくらせていただきます。


赤カン樓 1

全景はこんな感じ。
元々はオランダ人が造ったシンプルな建物(城砦)だったみたいですが、今は中華様式ですね。

鄭成功が台湾を占拠した後は台湾全島の最高行政機関になったり、日本占領時代は一部を病院として使われたりもしていたようです。


赤カン樓 2

この亀石は、意味があるんでしょうねぇ。
えっと、礎(いしずえ)的な?


赤カン樓 9


赤カン樓 3

赤崁楼だから、赤いのかしら?
それとも、赤いから赤崁楼?


赤カン樓 4


赤カン樓 5

二階から見た入口。
当時は周辺を一望できたそうです。


赤カン樓 6

台湾の廟など、こういう曲線+装飾された屋根が多いですね。


赤カン樓 7


赤カン樓 8


この壁(城壁)。
テレビで見ました。

よく見ると三段になってまして、下から元々の壁、日本占領時代に加えられた部分、そして再建時に更に増築された部分があるんですよね。


歴史的エピソードが色々ある建物ですが、それらを知らなくても、何となく昔の台南に思いを馳せてしまう場所でした。

周りに美味しい食べ物屋さんも多いので、見物後に舌も楽しめますよん。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター