FC2ブログ

ナショナル・ギャラリー・シンガポール

2018年7月シンガポール「一人旅」。

・・・いえね。

自分で旅行の計画を立てる時、検索ワード「一人旅」で調べたりするんです。

なのに、自分のブログは、一人じゃない時には書き添えてますが一人の時は特に入れてなかったな、と思いまして。

なので、今回から「ひとり旅」を加えます。


さて。

テッカセンターから向かったのは、


シンガポール ナショナルギャラリー - 1

ナショナル・ギャラリー・シンガポールです。(写真はVisit Singaporeさんからお借りしました)
(エントランスが上写真の正面ではなく横だったので、建物の外観写真を撮るのを忘れちゃったんです)

最初にこちらを知ったのは、番組は終わってしまいましたがNHK・BSプレミア「2度目の旅」シリーズの「2度目のシンガポール」でした。

紹介内容で印象に残ったのはテラスから見る夜景だったのですが、夜まで開館しているのは金曜のみ。
したがって、今回は昼間の訪問です。

いつもの如くゆる〜い事前チェックで展示作品は私があまり興味のないモダンアート中心だと知ってはいましたが、案の定、作品の写真は一枚も撮ってませんでした。

綺麗な絵もあった気はするんですが、もはや忘却の彼方。

でも。

建物が素敵でした。

元々は旧市庁舎と旧最高裁判所だった歴史ある建物が、リニューアルされて美術館に生まれ変わったんですから。


シンガポール ナショナルギャラリー - 1 (1)


シンガポール ナショナルギャラリー - 1 (2)


シンガポール ナショナルギャラリー - 1 (3)

ここは、旧市庁舎と旧最高裁判所を結ぶ通路ですかね。


シンガポール ナショナルギャラリー - 1 (5)


シンガポール ナショナルギャラリー - 1 (6)

音響効果良さそ〜な天井です。(多分、違う)


シンガポール ナショナルギャラリー - 1 (4)

テラスからテニスコート越しにマリーナ・ベイ・サンズが真正面に見えました。
夜間に見ると更に綺麗なんだろうなぁ。


個人的感想ですが、裁判所の法廷などがほぼそのまま残っていたりしますので、歴史的建物探訪がお好きな方にオススメな美術館かなと思いました。

ちなみに、有料(20シンガポールドル)です。
スポンサーサイト



テーマ : シンガポール
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター