台北 小魏川菜で夕ご飯

2016年5月、ママンと台北二人旅。

川湯温泉から台北駅まで戻ってまいりました。
さて、夕ご飯は何を食べましょう。

帰りの電車は立ちっぱなしだったので近くがいいでしょ、ママン。
じゃあ、小魏川菜かな。
8番出口を出れば徒歩1分ですから。

相変わらず平日でもほぼ満席ですが、運良くすぐ席に案内してもらえました。


小魏川菜 - 1   小魏川菜 - 1 (1)

まずはグリーンのボトルを一本。
台湾で瓶ビールを頼むとドン!と大瓶が運ばれてくることが多いです♪

それから小皿料理(キムチもどき?と塩ピーナッツ・各30台湾元)を。


小魏川菜 - 1 (3)

以前も頼んだ泥蒜白肉片(値段失念)。
結構大蒜が効いてますが、ビールに合います。


小魏川菜 - 1 (2)

梅干扣肉(280台湾元)。
豚肉の漬物煮込み、かな。

あら、これも豚肉ですね。


小魏川菜 - 1 (4)

私の好きな、豆苗(240台湾元)。
キュッキュッとした歯ごたえが、いいんですよねぇ。

これに出会った香港では結構高級料理でして葉のみを調理してます。
台湾では茎もついてますが、こちらでも野菜料理の中では高価ですわ。

会計はこれらに白飯を頼んで、910台湾元ぐらいだったと思います。


四川料理のお店ですけど辛くない料理も多いですので、台北駅周辺でB級じゃない中華を食べたいなら、オススメですわ。



小魏川菜  台北市公園路13号3F Tel: 2371-8427(内線9番) 営業時間 11:00~14:00、17:30~21:00
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター